九州大学 研究者情報
研究者情報 (研究者の方へ)入力に際してお困りですか?
基本情報 研究活動 教育活動 社会活動
伊勢 裕彦(いせ ひろひこ) データ更新日:2018.02.09

准教授 /  先導物質化学研究所 分子集積化学部門 医用生物物理化学分野


大学院(学府)担当

学部担当



電子メール
ホームページ
電話番号
092-802-2503
FAX番号
092-802-2509
就職実績-他大学
就職実績有, 2000年4月〜2008年9月 信州大学大学院医学研究科 助教
2008年10月〜2013年11月 東京工業大学大学院生命理工学研究科 特任講師
就職実績-民間機関等
就職実績有, 民間機関への就職実績はありません。
取得学位
博士(工学)
専門分野
細胞生物学、バイオマテリアル
活動概要
合成糖鎖高分子の細胞への相互作用を用いた細胞機能の制御を目指して研究を行っている。近年、N-アセチルグルコサミン(GlcNAc)を有する糖鎖高分子が、様々な細胞に対して高い相互作用を持つことを見出した。この相互作用は、細胞骨格分子として知られているビメンチンが細胞表面上に出現しGlcNAcへの相互作用を有することで行われることが新たに明らかになった。ビメンチンは、ガン組織や線維化組織の病変部位において高発現することから、ビメンチンをGlcNAc糖鎖高分子を用いて標的化することで、これらの疾患に対する新たな治療戦略の構築が期待できる。本研究では、GlcNAc糖鎖高分子を用いてビメンチンを介した細胞機能の制御から、様々な疾患に対する診断や薬物送達システムなどの治療戦略の構築を目指す。

九大関連コンテンツ