九州大学 研究者情報
研究者情報 (研究者の方へ)入力に際してお困りですか?
基本情報 研究活動 教育活動 社会活動
大草 孝介(おおくさ こうすけ) データ更新日:2019.03.11



主な研究テーマ
・センシングデータを活用した人間動作のモデリングと統計解析(多次元時系列データの統計解析)
ドップラーセンサなどの非接触型センサを用いた見守りシステムや室内型位置推定システムの開発,ビデオデータを用いた歩行解析などを行っている.
また,これらの共通する要素である多次元時系列データ,特に超低周波データのクラス分類問題について,理論的,応用的な面から研究に取り組んでいる.
キーワード:多次元時系列解析,センシングデータのモデリング,見守りシステム,室内位置推定システム,動作解析
2011.04~2024.12.
研究業績
主要原著論文
主要学会発表等
特許出願・取得
特許出願件数  0件
特許登録件数  1件
学会活動
所属学会名
日本統計学会
電子情報通信学会
日本計算機統計学会
学協会役員等への就任
2014.04~2024.12, 日本計算機統計学会, 広報委員.
2014.10~2016.09, 認知神経科学会, Webサイト更新担当.
2014.04~2016.03, 日本計算機統計学会, 選挙管理委員.
2015.01~2016.12, 日本計算機統計学会, 理事.
2015.01~2024.12, 日本計算機統計学会, 和文誌編集委員.
2015.12~2017.03, 統計関連学会連合, 運営委員.
2017.01~2018.12, 日本計算機統計学会, 理事.
2017.04~2019.03, 統計関連学会連合, 運営委員.
学会大会・会議・シンポジウム等における役割
2012.10~2012.10, World Congress on Engineering and Computer Science 2012, 座長.
2013.03~2013.03, 第13回西東京統計研究会, 実行委員,座長.
2016.05~2016.05, 日本計算機統計学会第30回大会, 実行委員.
2017.07~2017.07, International Conference on Financial Engineering 2017, 座長.
2017.07~2017.07, International Conference on Computational Statistics and Data Engineering 2017, 座長.
2017.08~2017.08, Conference of the International Federation of Classification Societies, LOC.
2019.08~2019.08, Data Science, Statistics & Visualisation (DSSV 2019), LOC.
学会誌・雑誌・著書の編集への参加状況
2015.01~2016.12, 日本計算機統計学会和文誌, 国内, 編集委員.
学術論文等の審査
年度 外国語雑誌査読論文数 日本語雑誌査読論文数 国際会議録査読論文数 国内会議録査読論文数 合計
2016年度    
2015年度    
2014年度    
受賞
学生研究発表賞, 日本計算機統計学会, 2008.05.
学員会会長賞, 中央大学, 2009.03.
優秀ポスター発表賞, 応用統計学会, 2010.05.
渋谷健一賞, 中央大学, 2011.03.
平成23年度データ解析コンペティション自由課題学生部門・優秀賞(グループ受賞), 日本計算機統計学会, 2012.03.
奨励賞, 日本計算機統計学会, 2012.05.
Certificate of Merit for The 2012 International Conference of Machine Learning and Data Analysis, International Association of Engineers, 2012.11.
学術研究奨励賞, 中央大学, 2013.03.
平成24年度データ解析コンペティション課題設定部門・優秀賞(グループ受賞), 日本計算機統計学会, 2013.03.
Certificate of Merit for The 2013 International Conference of Computational Statistics and Data Engineering, International Association of Engineers, 2013.08.
平成25年度データ解析コンペティション課題設定部門・最優秀賞(グループ受賞), 日本計算機統計学会, 2014.03.
Certificate of Merit for The 2015 International Conference of Machine Learning and Data Analysis, IAENG, 2015.10.
平成27年度データ解析コンペティション 日本計算機統計学会スタディグループ 優秀賞, 日本計算機統計学会, 2016.03.
Best Paper Award of The 2017 International Conference of Computational Statistics and Data Engineering, International Association of Engineers, 2017.12.
研究資金
科学研究費補助金の採択状況(文部科学省、日本学術振興会)
2015年度~2017年度, 基盤研究(A), 分担, 元気な高齢者のQOL向上のための日常生活情報を利活用したサービスデザイン研究.
2014年度~2016年度, 若手研究(B), 代表, 多次元低周波ストリームデータのパターン認識法の構築.
2014年度~2016年度, 挑戦的萌芽研究, 分担, 正の分布から生成されるRadial分布の性質と位置推定における精度評価.
科学研究費補助金の採択状況(文部科学省、日本学術振興会以外)
2018年度~2018年度, 統計数理研究所 重点型研究, 代表, 統計的推論法としての深層学習:活性化関数から.
日本学術振興会への採択状況(科学研究費補助金以外)
2014年度~2016年度, 統計数理研究所 重点型研究, 分担, データ解析コンペを活用したデータ科学教育およびデータ解析環境についての研究.
2011年度~2013年度, 研究成果最適展開支援プログラム(A-STEP) シーズ顕在化タイプ, 分担, 電波センサの時系列信号処理によるリアルタイム状況推定技術の開発.
共同研究、受託研究(競争的資金を除く)の受入状況
2018.01~2019.03, 代表, 人情動状態をグループ分類推定する技術の予備検討.
2017.10~2019.03, 代表, 半導体製造における撮像欠陥数の推定に関する統計的研究.
2016.07~2017.03, 代表, テキストマイニングを用いた発達障害児の療育観察記録に対する統計解析.

九大関連コンテンツ

pure2017年10月2日から、「九州大学研究者情報」を補完するデータベースとして、Elsevier社の「Pure」による研究業績の公開を開始しました。
 
 
九州大学知的財産本部「九州大学Seeds集」