九州大学 研究者情報
研究者情報 (研究者の方へ)入力に際してお困りですか?
基本情報 研究活動 教育活動 社会活動
川田 紀美子(かわた きみこ) データ更新日:2019.08.16

准教授 /  医学研究院 保健学部門 広域生涯看護学講座


担当授業科目
2014年度・後期, 母性看護学実習.

2014年度・後期, 助産技術論.

2014年度・後期, 周産期健康教育論.

2015年度・前期, 母性看護学概論.

2015年度・前期, 母性看護学各論Ⅱ.

2015年度・前期, リプロダクティブヘルス基礎理論.

2015年度・前期, 助産学概論.

2015年度・前期, 助産診断・技術学.

2015年度・通年, 卒業研究.

2015年度・前期, 基礎助産学.

2015年度・前期, Women's Health.

2015年度・前期, 助産診断・技術学Ⅰ.

2015年度・前期, 助産診断・技術学Ⅱ.

2015年度・前期, 地域国際母子保健論Ⅰ.

2015年度・前期, 地域国際母子保健論Ⅱ.

2015年度・前期, 周産期の薬理学.

2017年度・後期, 国際保健と医療.

2017年度・前期, 母子発達ケアシステム論Ⅰ.

2017年度・冬学期, Women's Healthヘルスプロモーション特論Ⅱ.

2017年度・後期, 助産学実習Ⅱ.

2017年度・前期, Women's Health.

2017年度・前期, 基礎助産学.

2017年度・後期, 母性看護学実習.

2017年度・後期, 国際保健と医療.

2017年度・前期, 母子発達ケアシステム論Ⅰ.

2017年度・後期, 助産学実習Ⅱ.

2017年度・前期, Women's Health.

2017年度・前期, 基礎助産学.

2017年度・後期, 母性看護学実習.

2017年度・春学期, 母性看護学各論Ⅱ.

2017年度・通年, 看護学特別研究(川田准教授).

2017年度・後期, 助産診断・技術学III.

2017年度・秋学期, Women's Healthヘルスプロモーション特論I.

2017年度・後期, 助産学総合実習Ⅰ.

2017年度・春学期, 地域国際母子保健論Ⅰ.

2017年度・夏学期, 周産期の薬理学.

2017年度・春学期, Women's Healt補完代替医療.

2017年度・冬学期, 母性看護学各論I.

2017年度・秋学期, 地域母子保健.

2017年度・春学期, 母性看護学概論.

2018年度・前期, 母子発達ケアシステム論Ⅰ.

2018年度・通年, 看護学特別研究(川田准教授).

2018年度・前期, 助産学総合実習Ⅱ.

2018年度・前期, 発達看護学特論Ⅰ.

2018年度・夏学期, 地域国際母子保健論Ⅱ.

2018年度・春学期, 地域国際母子保健論Ⅰ.

2018年度・春学期, Women's Health.

2018年度・夏学期, 周産期の薬理学.

2018年度・春学期, Women's Healt補完代替医療.

2018年度・前期, 基礎助産学.

2018年度・夏学期, 看護研究Ⅱ.

2018年度・春学期, 母性看護学各論Ⅱ.

2018年度・春学期, 母性看護学概論.

2018年度・前期, 母子発達ケアシステム論Ⅰ.

2018年度・通年, 看護学特別研究(川田准教授).

2018年度・前期, 助産学総合実習Ⅱ.

2018年度・前期, 発達看護学特論Ⅰ.

2018年度・夏学期, 地域国際母子保健論Ⅱ.

2018年度・春学期, 地域国際母子保健論Ⅰ.

2018年度・春学期, Women's Health.

2018年度・夏学期, 周産期の薬理学.

2018年度・春学期, Women's Healt補完代替医療.

2018年度・前期, 基礎助産学.

2018年度・前期, 母子発達ケアシステム論Ⅰ.

2018年度・通年, 看護学特別研究(川田准教授).

2018年度・前期, 助産学総合実習Ⅱ.

2018年度・前期, 発達看護学特論Ⅰ.

2018年度・夏学期, 地域国際母子保健論Ⅱ.

2018年度・春学期, 地域国際母子保健論Ⅰ.

2018年度・春学期, Women's Health.

2018年度・夏学期, 周産期の薬理学.

2018年度・春学期, Women's Healt補完代替医療.

2018年度・前期, 基礎助産学.

2018年度・夏学期, 看護研究Ⅱ.

2018年度・春学期, 母性看護学各論Ⅱ.

2018年度・春学期, 母性看護学概論.

他大学・他機関等の客員・兼任・非常勤講師等
2015年度, 福岡大学産学連携研究機関 福岡から診る大気環境研究所 学外研究員, 国内.

国際教育イベント等への参加状況等
2019.01, the 22nd East Asian Forum of Nursing Scholars, Singapore, the East Asian Forum of Nursing Scholars (EAFONS).

2017.11, Mother-child relationship is important to obtain appropriate health behaviors for children. -Lecture for Master’s Program-, Kaohsiung, Taiwan, Kaohsiung Medical University,Taiwan.

2017.11, Potential increased synchrony in axillary temperature measurements in the mother-child relationship. -fLecture for Doctor’s Program-, Kaohsiung, Taiwan, Kaohsiung Medical University, Taiwan.

2017.11, What is a tip for measuring accurate axillary temperature? -Lecture for Undergraduate’s Program-, Kaohsiung, Taiwan, Kaohsiung Medical University, Taiwan.

2017.10, TNMC & WANS International Nursing Research Conference, Bangkok, Thailand, TNMC & WANS.

2017.07, Kunming Medical University, Kunming, China, Kunming Medical University.

2017.03, Kaohsiung Medical University, exchange program, Kaohsiung, Taiwan, Kaohsiung Medical University.

2016.08, 1st International Asian Conference on Maternal and Child Health, Tokyo, Japan, the University of Tokyo.

2015.07, The ICM Asia Pacific Regional Conference, Yokohama, Japan, ICM.

2015.09, モンゴル助産師会調査研究会議, Ulaanbaatar, Mongolia, モンゴル助産師会.


九大関連コンテンツ

pure2017年10月2日から、「九州大学研究者情報」を補完するデータベースとして、Elsevier社の「Pure」による研究業績の公開を開始しました。
 
 
九州大学知的財産本部「九州大学Seeds集」