九州大学 研究者情報
研究者情報 (研究者の方へ)入力に際してお困りですか?
基本情報 研究活動 教育活動 社会活動
川田 紀美子(かわた きみこ) データ更新日:2019.09.25

准教授 /  医学研究院 保健学部門 広域生涯看護学講座


主な研究テーマ
出産後の母子のQOL向上を目的とする妊娠期ケアの研究
キーワード:妊娠期ケア
2016.06.
健康行動と母子関係に関する研究
キーワード:健康行動、母子関係
2016.06.
健康行動と母子関係に関する研究
環境汚染の母子への影響に関する研究
キーワード:健康行動 母子
2015.01.
研究業績
主要著書
主要原著論文
主要総説, 論評, 解説, 書評, 報告書等
主要学会発表等
学会活動
所属学会名
日本思春期学会
日本母性衛生学会
九州大学異分野融合テキストマイニング研究会
日本母乳哺育学会
日本ラクテーションコンサルタント協会
日本保健福祉学会
日本助産学会
日本看護科学学会
学協会役員等への就任
2017.10~2020.03, 九州大学助産師同窓会みのり会 , 運営委員.
2015.04~2020.01, 福岡母性衛生学会, 幹事.
学会誌・雑誌・著書の編集への参加状況
2019.06~2020.05, NPO法人 日本ラクテーションコンサルト協会, 国内, 査読委員.
2018.10~2022.09, 日本母乳哺育学会, 国内, 査読委員.
2018.10~2022.09, 日本母乳哺育学会, 国内, 編集委員.
学術論文等の審査
年度 外国語雑誌査読論文数 日本語雑誌査読論文数 国際会議録査読論文数 国内会議録査読論文数 合計
2018年度   11 
2017年度       13  13 
2018年度      
その他の研究活動
海外渡航状況, 海外での教育研究歴
Kaohsiung Medical University, Taiwan, 2017.11~2017.11.
Kaohsiung Medical University, Taiwan, 2017.03~2017.03.
Kunming Medical University, China, 2017.07~2017.07.
モンゴル助産師会, Mongolia, 2015.09~2015.09.
研究資金
科学研究費補助金の採択状況(文部科学省、日本学術振興会)
2019年度~2022年度, 基盤研究(C), 代表, 総排泄腔遺残症患者の母子関係の特徴と家庭における性教育との関連.
学内資金・基金等への採択状況
2014年度~2015年度, 福岡大学平成26年度推奨研究プロジェクト, 代表, 保健学的アプローチによる福岡市のPM2.5観測値分析.

九大関連コンテンツ

pure2017年10月2日から、「九州大学研究者情報」を補完するデータベースとして、Elsevier社の「Pure」による研究業績の公開を開始しました。
 
 
九州大学知的財産本部「九州大学Seeds集」