九州大学 研究者情報
研究者情報 (研究者の方へ)入力に際してお困りですか?
基本情報 研究活動 教育活動 社会活動
梶岡 俊一(かじおか しゆんいち) データ更新日:2019.06.27

准教授 /  医学研究院 基礎医学部門 生体情報科学講座




電話番号
092-642-6082
FAX番号
092-642-6084
取得学位
九州大学歯博甲76号, 英国オックスフォード大学 D.Phil.
学位取得区分(国外)
あり
専門分野
医学
外国での教育研究期間(通算)
03ヶ年00ヶ月
活動概要
1)研究室配属について
 ①初期研究室配属:2011年〜2017年
  対象・期間:九州大学医学部医学科3年生、2~3人/年、6月後半~7月にかけて毎日約1ヶ月間
  講義・実習:基礎医学が、どう臨床と関わっていくかを泌尿器科領域のみならず、循環器、消化器、呼吸 
器など平滑筋と関わる領域で、幅の広い講義や、生理薬理系の実験を指導しています。
 ②後期研究室配属:2011年〜2017年
  対象・期間:九州大学医学部医学科6年生、1~2人/年、4月~5月にかけてフルタイムで毎日約2ヵ月間
  講義・実習:泌尿器科領域のより専門的な知識の伝授と排尿機能障害のメカニズムの解明と、その治療法
を探索すべく、実験では、学会発表レベルまでの結果を出せるように指導しています
2) 講義について
 ① 九州大学 2011年〜現在
  題目:医歯薬合同講義「病態制御学-腎泌尿生殖器概論」尿路神経生理学担当 90分x1/年
  対象・内容:歯学部歯学科5年性、薬学部薬学科4年生、医学部生命科学科4年生
        医学科の学生以外に、排尿機能、排尿障害とその治療法をわかりやすく伝えている
<基礎(薬理学)教育について>
 ①九州大学 2013年〜現在
  題目:国際医科学 「How to start Medical Research in Western countries」90分x1/年
対象・内容:医学部医学科3年生、ドイツ、英国での留学経験を伝え、留学に興味をもってもらい国際化
の橋渡しを目標とし、英語で90分間講義をおこなっている
① 九州大学 2015年〜2016年
題目:薬理学「鎮痛薬・麻酔薬」講義90分x1/年担当
  対象・内容:医学部医学科3年生、鎮痛薬・麻酔薬・局所麻酔薬
② 九州大学 2017年〜現在
  題目:薬理学・臨床薬理学講義90分x3/年担当
薬理学・臨床薬理学実習 (二重盲検法・抗精神病薬担当)x4/年

②所属機関での卒後教育の経験
① 九州大学 2006年〜現在
留学生2名を含む計5名の大学院生の指導教官を担当 (医学研究院)
3名の大学院生の代表的及び分担的指導(歯学研究院)
② 九州大学 2018年〜現在
医科学専攻修士過程選択必修科目「微生物・薬物と生体反応IV」90分x2/年担当

九大関連コンテンツ

pure2017年10月2日から、「九州大学研究者情報」を補完するデータベースとして、Elsevier社の「Pure」による研究業績の公開を開始しました。
 
 
九州大学知的財産本部「九州大学Seeds集」