九州大学 研究者情報
論文一覧
谷口 智之(たにぐち ともゆき) データ更新日:2019.06.13

助教 /  農学研究院 環境農学部門


原著論文
1. 谷口 智之,今田 舜介,村井隆人,凌 祥之, 豪雨時の水田地域における農業用排水路の水位変化と溢水, 農業農村工学会誌, 87, 6, 7-10, 2019.06.
2. 新村 麻実,谷口 智之,石井 敦, 水田からの排水が河川の水温変化に及ぼす影響, 農業農村工学会誌, 86, 12, 25-28, 2018.12.
3. Mami Shimmura,Tomoyuki Taniguchi,Ryosuke Kotatsu,Atsushi Ishii, Effect of farmers' water management on water temperature changes in paddy area with independent irrigation and drainage canal settings, Japan Agricultural Research Quarterly, 52, 3, 241-248, 2018.07.
4. 今田舜介,谷口智之,凌祥之, スイゼンジノリの保全対策としての農地排水の導入の可能性, 農業農村工学会誌, 86, 2, 7-10, 2018.02.
5. Tran Thi Thu Hien, Yoshiyuki Shinogi, Tomoyuki Taniguchi, The Different Expressions of Draft Cherry Tomato Growth, Yield, Quality under Bamboo and Rice Husk Biochars Application to Clay Loamy Soil, Agricultural Sciences, 10.4236/as.2017.89068, 8, 9, 934-948, 2017.09.
6. 李相潤, 石井敦, 申文浩, 谷口智之, 佐藤政良, 韓国近代前期における河川灌漑田の利水安全度, 農業農村工学会論文集, 304, 105-115, 2017.06.
7. 李相潤, 石井敦, 申文浩, 谷口智之, 佐藤政良, 水田灌漑用水利用からみた韓国の河川の流量特性, 水文・水資源学会誌, 30, 2, 102-111, 2017.03.
8. 島田実禄, 谷口智之, 氏家清和, 農業幹線用水路による大規模断水時の生活用水供給, 農業農村工学会誌, 83, 9, 33-36, 2015.09.
9. 谷口智之, 宇田川啓太, 水田灌漑地区における排水路内貯留水利用の定量的分析―茨城県五霞町パイプライン化事業の事例―, 農業農村工学会論文集, 294, 1-8, 2014.12.
10. 谷口智之, 竹内夏希, 市街化が進行した香川県ため池灌漑水田地域における水管理, 農業農村工学会誌, 82, 11, 7-11, 2014.11.
11. 新村麻実, 谷口智之, 水田地域を多く含む流域における農業用水の温度変化, 農業農村工学会誌, 81, 4, 27-30, 2013.04.
12. 谷口智之, 兼業化稲作地域における用水配分と水田管理―茨城県福岡堰土地改良区を事例として―, 農業農村工学会論文集, 283, 67-73, 2013.02.
13. 吉田武郎, 増本隆夫, 工藤亮治, 谷口智之, 堀川直紀, 広域水田灌漑地区の用水配分・管理モデルの実装による流域水循環のモデル化, 農業農村工学会論文集, 277, 9-19, 2012.02.
14. 谷口智之, 増本隆夫, 吉田武郎, 堀川直紀, 清水克之, 多様な水田水利用を考慮した分布型水循環モデルの開発(Ⅲ)-モデルの構成と農地水循環量の推定-, 水文・水資源学会誌, 22, 2, 126-140, 2009.03.
15. 谷口智之, 増本隆夫, 堀川直紀, 清水克之, 吉田武郎, 多様な水田水利用を考慮した分布型水循環モデルの開発(Ⅱ)-水利用分類と水管理に基づく必要水量の推定-, 水文・水資源学会誌, 22, 2, 114-125, 2009.03.
16. 谷口智之, 増本隆夫, 清水克之, 堀川直紀, 吉田武郎, 多様な水田水利用を考慮した分布型水循環モデルの開発(Ⅰ)-作付時期・作付面積推定モデル-, 水文・水資源学会誌, 22, 2, 101-113, 2009.03.
17. 谷口智之, 河野賢, 佐藤政良, 岩本智裕, 水田地帯から排水路への流出量の日内変化についての一考察-茨城県福岡堰地区を対象として-, 水文・水資源学会誌, 22, 1, 40-47, 2009.01.
18. 植村碧, 谷口智之, 河野賢, 佐藤政良, コンクリート三面張り水田小排水路における植物浸入の実態分析, 応用生態工学, 11, 2, 161-174, 2008.12.
19. Michiko Hayano, Naoki Horikawa, Tsuneo Kuwagata, Jun Furuya, Yasushi Ishigooka, Toshihiro Hasegawa, Tomoyuki Taniguchi, Akira Shimizu, Hitoshi Toritani, Minoru Tada, Takao Masumoto, Futures of the AFFRC Water-Food model for evaluating the relationship between water cycle and rice production, Paddy and Water Environment, 6, 1, 15-23, 2008.01.
20. 谷口 智之, 佐藤政良, 灌漑用水の安定性が末端水田地区における用水の配分と利用に与える影響, 農業土木学会論文集, 246, 2006.12.
21. 谷口 智之, 佐藤政良, 耕起乾田直播水田における実測減水深の分析, 農業土木学会論文集, 245, 9-18, 2006.10.

九大関連コンテンツ

pure2017年10月2日から、「九州大学研究者情報」を補完するデータベースとして、Elsevier社の「Pure」による研究業績の公開を開始しました。
 
 
九州大学知的財産本部「九州大学Seeds集」