九州大学 研究者情報
研究者情報 (研究者の方へ)入力に際してお困りですか?
基本情報 研究活動 教育活動
儘田 正史(ままだ まさし) データ更新日:2019.05.24



主な研究テーマ
有機エレクトロニクスに関する研究開発
新規パイ共役分子の開発
キーワード:有機エレクトロニクス、有機パイ電子化合物
2016.02~2016.02.
従事しているプロジェクト研究
JST ERATO 安達分子エキシトン工学プロジェクト
2016.02~2018.06, 代表者:安達千波矢.
研究業績
主要原著論文
主要学会発表等
学会活動
所属学会名
有機EL討論会
応用物理学会
有機合成化学協会
日本化学会
学術論文等の審査
年度 外国語雑誌査読論文数 日本語雑誌査読論文数 国際会議録査読論文数 国内会議録査読論文数 合計
2018年度 22        22 
2017年度 18        18 
2016年度      
受賞
有機EL討論会 講演奨励賞受賞, 有機EL討論会, 2017.07.
研究資金
科学研究費補助金の採択状況(文部科学省、日本学術振興会)
2019年度~2021年度, 基盤研究(B), 代表, 三重項励起準位制御に立脚した複合分子システムの構築と次世代有機デバイスの実現.
2014年度~2015年度, 若手研究(B), 代表, 自己組織化による有機半導体の分子配向制御と高性能塗布型電子デバイスの創製.

九大関連コンテンツ

pure2017年10月2日から、「九州大学研究者情報」を補完するデータベースとして、Elsevier社の「Pure」による研究業績の公開を開始しました。
 
 
九州大学知的財産本部「九州大学Seeds集」