九州大学 研究者情報
論文一覧
加藤 悠希(かとう ゆうき) データ更新日:2019.05.31

准教授 /  芸術工学研究院 環境デザイン部門 建築史学・文化財学


原著論文
1. 加藤 悠希(李暉訳、包慕萍監訳), 「日本神社建築的形式分類」, 中国建築史論彙刊, 15, 41-50, 2018.05.
2. 加藤 悠希, 「松平定信(楽翁)収集とされる茶室起こし絵図について」, 建築史学, 65, 106-120, 2015.09.
3. 小出 祐子, 日向 進, 桐浴 邦夫, 八尾 嘉男, 松本 康隆, 坂本 忠規, 中村 琢巳, 加藤 悠希, 「寺田家旧蔵数寄屋関係史料について」, 竹中大工道具館研究紀要, 26, 3-39, 2015.03.
4. 加藤 悠希, 「大工棟梁市田重郎兵衛・辰蔵の事績とその資料」, 竹中大工道具館研究紀要, 26, 59-82, 2015.03.
5. 加藤 悠希, 「聚楽第・伏見城・豊国廟遺構説の萌芽」, 日本建築学会計画系論文集, 675, 1201-1206, 2012.05.
6. 加藤 悠希, 「近世における過去の武家邸宅像について」, 日本建築学会計画系論文集, 661, 695-702, 2011.03.
7. 加藤 悠希, 「『家屋雑考』の流布と「寝殿造」の定着過程」, 日本建築学会計画系論文集, 646, 2701-2707, 2009.12.
8. 加藤 悠希, 「近世中期の伊勢神宮における殿舎の考証とその意義」, 日本建築学会計画系論文集, 641, 1661-1667, 2009.07.
9. 加藤 悠希, 「有職故実家松岡行義の邸宅に関する知識について」, 日本建築学会計画系論文集, 631, 1961-1967, 2008.09.
10. 加藤 悠希, 「17世紀中期の伊勢神宮殿舎再興における儀式帳の役割について」, 日本建築学会計画系論文集, 624, 421-426, 2008.02.

九大関連コンテンツ

pure2017年10月2日から、「九州大学研究者情報」を補完するデータベースとして、Elsevier社の「Pure」による研究業績の公開を開始しました。
 
 
九州大学知的財産本部「九州大学Seeds集」