九州大学 研究者情報
研究者情報 (研究者の方へ)入力に際してお困りですか?
基本情報 研究活動 教育活動 社会活動
木村 政伸(きむら まさのぶ) データ更新日:2018.06.15



大学院(学府)担当



就職実績-他大学
就職実績有, 新潟大学
取得学位
博士(教育学)
専門分野
日本教育史
活動概要
活動概要
教育活動
年度途中からの赴任のために、担当した科目は文系ディシプリン科目日本教育史のみであった。この科目を通して、学生が自らの学びを歴史的に検証できるように努めた。
研究活動
主に中世末期から近世初期にかけての民衆の文字学習について研究を進めた。具体的には、第一に、2014年に出版した『識字と学びの社会史』(思文閣出版)のアメリカでの出版に向けての英訳作業に取り組んだ。来年度ハワイ大学から出版することをめざしてアメリカ在住の研究者と連携を取りながら進めている。第二に、近世初期段階の庶民の読み書きをめぐる諸相を新たな史料を用いて検証している。そのために、井原西鶴の作品群を分析している。また文字学習とは別に、新潟の旧制中等学校への帰属意識醸成に関してスポーツが果たした役割について、明治中後期を中心に調査研究を進めている。さらには、これまで進めてきた特別活動の指導についての研究を踏まえて、生徒会活動の現状と課題について総括した。

九大関連コンテンツ