九州大学 研究者情報
研究者情報 (研究者の方へ)入力に際してお困りですか?
基本情報 研究活動 教育活動 社会活動
藤岡 悠一郎(ふじおか ゆういちろう) データ更新日:2020.02.19



教育活動概要
大学院教育:地域社会環境学A(人間・環境相互作用論)において、地理学や景観生態学、生態人類学の視点から、人間と環境の相互作用に関する講義および関連論文の輪読を実施している。包括的東アジア・日本研究Dでは,東アジアにおける植生変化と人間の適応について、包括的生物環境科学概論Cで景観生態学の概論に関する講義を行っている。総合演習(包括的生物科学コース)、歴史学拠点コースA,総合演習Dのゼミを担当している。

学部教育:共創学部の専攻教育科目(主に地球・環境エリア)を担当している。
担当授業科目
2019年度・秋学期, 地球環境実習.

2019年度・夏学期, 地球環境実習.

2019年度・夏学期, 共創基礎プロジェクト2.

2019年度・春学期, 共創基礎プロジェクト1.

2019年度・夏学期, フィールド調査法.

2019年度・春学期, フィールド調査法.

2019年度・夏学期, フィールド調査法.

2019年度・秋学期, 自然環境と社会.

2019年度・春学期, 自然環境と社会.

2019年度・後期, 地理学入門.

2019年度・通年, 総合演習(包括的生物環境科学コース).

2019年度・夏学期, 包括的生物環境科学概論 C.

2019年度・春学期, 包括的東アジア・日本研究 D.

2019年度・通年, 総合演習 D(包括的東アジア・日本研究コース).

2019年度・通年, 歴史学拠点コース A.

2019年度・夏学期, 生物多様性と人間文化B.

2019年度・通年, 地域社会環境学 A (人間・環境相互作用論).

2018年度・夏学期, 生物多様性と人間文化.

2018年度・通年, 地域社会環境学 A (人間・環境相互作用論).

2018年度・通年, 歴史学拠点コース A.

2017年度・通年, 総合演習 D(包括的東アジア・日本研究コース).

2018年度・通年, 総合演習 D(包括的東アジア・日本研究コース).

2018年度・夏学期, 包括的生物環境科学概論 C.

2017年度・夏学期, 包括的生物環境科学概論 C.

2017年度・通年, 地域社会環境学 A (人間・環境相互作用論).

2018年度・通年, 総合演習(包括的生物環境科学コース).

2017年度・通年, 総合演習(包括的生物環境科学コース).

2018年度・春学期, 包括的東アジア・日本研究 D.

2017年度・春学期, 包括的東アジア・日本研究 D.

2018年度・後期, 課題協学.

2017年度・後期, 課題協学.

ファカルティディベロップメントへの参加状況
2019.11, 部局, 参加, 安全保障輸出管理の概要と電子申請システムによる手続きについて.

2019.10, 部局, 参加, ハラスメントの基礎知識と予防・対応について-九州大学におけるハラスメ ント対策-.

2017.12, 部局, 参加, PBL/TBLセミナー.

2017.11, 部局, 参加, PBLセミナー.

2017.12, 部局, 参加, 統合的学際教育の実践に向けて―第3回FD.

2018.03, 部局, 参加, 地球社会統合科学府FD.

2017.04, 部局, 参加, 共創学部について.

2017.10, 部局, 参加, TBL/PBLに関するFD.

2017.04, 全学, 参加, 平成29年度第1回全学FD(新任教員の研修).

学生のクラス指導等
2018年度, 学部, A.


九大関連コンテンツ

pure2017年10月2日から、「九州大学研究者情報」を補完するデータベースとして、Elsevier社の「Pure」による研究業績の公開を開始しました。
 
 
九州大学知的財産本部「九州大学Seeds集」