九州大学 研究者情報
研究者情報 (研究者の方へ)入力に際してお困りですか?
基本情報 研究活動 教育活動 社会活動
葉 聰 明(イエ ツオンミン) データ更新日:2019.06.12

教授 /  経済学研究院 経済工学部門 政策分析


教育活動概要
学部では「企業経済学」や「演習」など、大学院では「Business Economics」,「Corporate Governance」などの科目を担当している。
修士、博士課程の論文指導も行っている。
担当授業科目
2019年度・通年, 経済工学演習①.

2019年度・通年, 経済工学演習②.

2019年度・夏学期, 経済工学プレセミナー.

2019年度・前期, 企業経済学.

2019年度・前期, 企業経済分析特研Ⅰ.

2019年度・後期, 企業経済分析特研Ⅱ.

2019年度・通年, リサーチ・ワークショップ.

2019年度・前期, Topics in Economics (Business Economics).

2019年度・後期, Topics in Economics (Corporate Governance).

2019年度・通年, Research Workshop.

2019年度・前期, 現代経済事情.

2017年度・通年, 経済工学演習①.

2017年度・通年, 経済工学演習②.

2017年度・前期, 企業経済学.

2017年度・後期, 経済工学基本演習.

2017年度・前期, 企業経済分析特研Ⅰ.

2017年度・後期, 企業経済分析特研Ⅱ.

2017年度・前期, Topics in Economics (Business Economics).

2017年度・後期, Topics in Economics (Corporate Governance).

2017年度・前期, 現代経済事情.

2017年度・通年, Research Workshop.

2018年度・後期, Research Workshop.

2018年度・通年, 経済工学演習③.

2018年度・通年, 経済工学演習④.

2018年度・前期, 企業経済学.

2018年度・前期, 経済工学特別演習.

2018年度・後期, 経済工学基本演習.

2018年度・前期, 企業経済分析特研Ⅰ.

2018年度・後期, 企業経済分析特研Ⅱ.

2018年度・後期, 企業経済分析特研Ⅱ.

2018年度・通年, リサーチ・ワークショップⅢ.

2018年度・前期, Topics in Economics (Business Economics).

2018年度・後期, Topics in Economics (Corporate Governance).

2018年度・通年, Research Workshop.

2018年度・前期, 現代経済事情.

ファカルティディベロップメントへの参加状況
2018.10, 部局, 参加, MOODLEにおける学生評価の導入について.

2018.06, 全学, 参加, 新入試QUBE説明会.

2018.06, 部局, 参加, 2017年度学生・教員アンケート『分析と提言』」.

2017.11, 部局, 参加, 経済学研究院FD研修会(2017年11月1日 13:00~14:30) 「九州大学の国際戦略」.

2017.12, 全学, 参加, 【FD・SDオープンセミナー】12月7日(木)15時~「魅力ある短期留学プログラムをつくる」.

国際教育イベント等への参加状況等
2016.03, APAIE (Asia Pacific Association for International Education (APAIE) 2017 CONFERENCE & EXHIBITION, Australia, Melbourne, Asia Pacific Association for International Education (APAIE).

2014.11, The 10th QS APPLE (ASIA PACIFIC PROFESSIONAL LEADERS IN EDUCATION ) Conference and Exhibition, Taipei, Taiwan, QS.


九大関連コンテンツ

pure2017年10月2日から、「九州大学研究者情報」を補完するデータベースとして、Elsevier社の「Pure」による研究業績の公開を開始しました。
 
 
九州大学知的財産本部「九州大学Seeds集」