九州大学 研究者情報
研究者情報 (研究者の方へ)入力に際してお困りですか?
基本情報 研究活動 教育活動 社会活動
前川 裕美(まえかわ ひろみ) データ更新日:2019.06.24



主な研究テーマ
メタノール資化酵母の細胞質微小管の制御機構
キーワード:細胞質微小管、SPB、非対称分裂
2017.09~2017.09.
メタノール資化酵母の接合型変換機構の解明
キーワード:有性生殖、ホモタリズム、接合型変換
2017.09~2017.09.
研究業績
主要著書
主要原著論文
主要学会発表等
学会活動
所属学会名
酵母研究会
酵母遺伝学フォーラム
日本分子生物学会
日本農芸化学会
学会大会・会議・シンポジウム等における役割
2020.03.28~2020.03.29, 2020フロンティアシンポジウム, 実行委員.
2020.03.25~2020.03.28, 日本農芸化学会2020年度大会, 実行委員.
2018.09.12~2018.06.13, 第22回酵母合同シンポジウム, 実行委員.
2018.09.10~2018.06.12, 酵母遺伝学フォーラム第51回研究報告会, 世話人.
その他の研究活動
海外渡航状況, 海外での教育研究歴
Bogor Agricultural University (IPB), University of Indonesia, Faculty of Mathematica and Natural Sciences, Universitas Negeri Jakarta, Faculty of Mathematica and Natural Sciences, Universitas Negeri Jakarta, Indonesia, 2018.09~2018.09.
Thai Nguyen Univ. of Agriculture and Forestry, ベトナム国家農業大学(VNUA), Thai Nguyen Univ. of Economics & Business and Administration, Vietnam, 2018.01~2018.01.
ミャンマー・イエジン農業大学, ミャンマー・農業畜産灌漑省, タイ・チェンマイ大学農学部, Myanmar, Thailand, 2018.02~2018.02.
ジェシェフ大学, Poland, 2018.06~2018.06.
University of Heidelberg, Germany, 2018.06~2018.06.
研究資金
競争的資金(受託研究を含む)の採択状況
2019年度~2019年度, 科学研究費補助金 (文部科学省), 代表, 出芽酵母におけるM期離脱シグナル伝達経路の非対称性の分子機構の解明.
2018年度~2019年度, 公益財団法人発酵研究所一般研究助成, 代表, 酵母の接合型遺伝子のグローバルな機能とホモタリズムとの相互作用.
2018年度~2018年度, 度野田産研研究助成, 代表, メタノール資化酵母の接合型変換機構を利用した人工接合型変換システム構築の試み.
学内資金・基金等への採択状況
2018年度~2018年度, 研究活動基礎支援(国際学会派遣支援), 代表, 非モデル系酵母国際会議.

九大関連コンテンツ

pure2017年10月2日から、「九州大学研究者情報」を補完するデータベースとして、Elsevier社の「Pure」による研究業績の公開を開始しました。
 
 
九州大学知的財産本部「九州大学Seeds集」