九州大学 研究者情報
研究者情報 (研究者の方へ)入力に際してお困りですか?
基本情報 研究活動 教育活動 社会活動 病院臨床活動
鷺山 幸二(さぎやま こうじ) データ更新日:2019.06.10





取得学位
医学博士
学位取得区分(国外)
なし
専門分野
放射線診断学
外国での教育研究期間(通算)
00ヶ年00ヶ月
活動概要
(研究)
1. PET/MRハイブリッド装置を用いた悪性腫瘍の診断能に関する研究: PET/MR装置における悪性腫瘍の診断や治療効果判定を従来の画像診断との比較および組み合わせにより評価する。
2. 肺病変のMRIに関する研究: 高精細T1強調像やBlack Blood法併用のT2強調像、拡散強調像などの組み合わせにより、肺腫瘤のMRIでの診断能向上を目指す。
3. Spectral CTを用いた頭頚部腫瘍の診断能の検討: 従来のCTと比較して高コントラストで複数の定量的指標が得られるSpectral CTを用いて頭頚部腫瘍の診断能向上を目指す。
(教育)
[医学部生]
肺の画像診断に関する講義
頭頚部、胸部、骨軟部領域のMRI、CT読影の指導:読影実習にて読影法、画像解析、所見の解釈に ついて体験し、学習させる。各疾患における画像診断の適応、目的などについて説明。
[臨床研修医] 胸部単純写真、CT、MRIの読影指導、各種画像診断の役割や使用法の指導。検査法の習得のため検査手技につい て実地で指導。
[大学院生] 各種画像診断の適応、読影に関して専門的手技、知識の指導。IVRの習得のため実地で指導。研究に関する助言 、指導。
(診療)
九州大学病院にて放射線診断専門医として胸部、頭頸部、骨軟部領域の画像診断・IVRに携わる。 中央診療として各科から依頼の検査の実施、読影。 放射線科病棟においては胸部領域の生検などのIVR適応の患者の診療。
(社会)
国内学会及び国際学会にて演題を発表し、研究活動成果の還元を行っている。

九大関連コンテンツ

pure2017年10月2日から、「九州大学研究者情報」を補完するデータベースとして、Elsevier社の「Pure」による研究業績の公開を開始しました。
 
 
九州大学知的財産本部「九州大学Seeds集」