九州大学 研究者情報
研究者情報 (研究者の方へ)入力に際してお困りですか?
基本情報 研究活動 教育活動 社会活動
井上 滋樹(いのうえ しげき) データ更新日:2018.07.04



大学院(学府)担当

学部担当



電子メール
ホームページ
https://www.sdgs.design.kyushu-u.ac.jp
SDGsデザインユニット .
就職実績-民間機関等
就職実績有,  博報堂ダーバーシティデザイン所長
取得学位
芸術工学博士
専門分野
人間中心のデザイン
活動概要
井上 滋樹  九州大学大学院 芸術工学研究院 教授
芸術工学博士/アートディレクター
九州大学大学院 芸術工学府にて博士号取得
博報堂コーポレ―トコミュニケーション局 情報デザイン1部長、米マサチューセッツ工科大学(MIT)客員研究員、IHCD特別研究員(フェロー)、慶応義塾大学講師、博報堂ユニバーサルデザイン所長、東京大学先端科学技術研究センター交流研究員、博報堂ダイバーシティデザイン所長を経て現職。
多様な人を対象とした視認性に優れた文字やグラフイック、パッケージの制作、ユニバーサルデザインの店舗、まちづくり、患者や入居者に配慮した病院、高齢者施設のブランディング、インドやインドネシアなど、途上国の貧困層向けの調査や商品開発、SDGsへ取り組みなど、 ”人間中心”をキーワードとした、研究、デザイン制作、教育活動、国政連携、社会連携事業に従事 。
現在は、人間中心デザイン、社会課題解決イノベーション、未来デザインの研究と社会クリエーションを中心に活動中。

九大関連コンテンツ

pure2017年10月2日から、「九州大学研究者情報」を補完するデータベースとして、Elsevier社の「Pure」による研究業績の公開を開始しました。
 
 
九州大学知的財産本部「九州大学Seeds集」