九州大学 研究者情報
研究者情報 (研究者の方へ)入力に際してお困りですか?
基本情報 研究活動 教育活動 社会活動
吉村 理一(よしむら りいち) データ更新日:2019.05.31



主な研究テーマ
副詞節の統語構造−通言語的研究−
キーワード:生成文法、統語論、カートグラフィー、フェイズ理論、主節現象、統語的島の効果、副詞節
2013.04.
グローバル時代における機械翻訳(MT)と通訳の役割
キーワード:通訳、機械翻訳、ニューラルネットワーク、AI
2019.04.
日本の小学校における外国語(英語)教育の教材および指導法研究
キーワード:小学校英語、外国語活動、英語科指導法
2014.04~2017.12.
日英語通訳教育における否定表現の研究
キーワード:通訳研究、否定表現、否定辞スコープ解釈の曖昧性、否定の度合い
2014.10~2015.12.
従事しているプロジェクト研究
付加詞節の統語構造に関する実証的研究
2019.04~2022.03, 代表者:吉村理一, 九州大学, 九州大学.
研究業績
主要原著論文
主要総説, 論評, 解説, 書評, 報告書等
主要学会発表等
学会活動
所属学会名
日本英語学会
日本言語学会
日本英文学会
Linguistics Association of Great Britain
福岡言語学会
グローバル人材育成教育学会
学協会役員等への就任
2019.04~2020.05, 日本英文学会, 事務局・大会準備担当書記.
学会大会・会議・シンポジウム等における役割
2019.05~2020.05.01, 日本英文学会 第92回全国大会, 大会準備担当書記.
2019.03.28~2019.03.29, International Conference on English in Contact 2019, Member of Organizing Committee.
その他の研究活動
海外渡航状況, 海外での教育研究歴
Academia Sinica, Taiwan, 2017.06~2017.06.
York St John University, UnitedKingdom, 2016.01~2016.01.
University of Oxford, Oxford Brookes University, UnitedKingdom, UnitedKingdom, 2016.01~2016.01.
University of York, UnitedKingdom, 2016.01~2016.01.
Kyung Hee University, Korea, 2015.08~2015.08.
National Tsinghua University, Taiwan, 2014.05~2014.05.
Korea University, Korea Military Academy, Korea, Korea, 2013.07~2013.07.
研究資金
科学研究費補助金の採択状況(文部科学省、日本学術振興会)
2019年度~2021年度, 若手研究, 代表, 付加詞節の統語構造に関する実証的研究.
学内資金・基金等への採択状況
2013年度~2015年度, 学会発表(渡航費)支援事業, 代表, 英語と日本語を中心とする比較統語論について。
特に、副詞節の節構造の精緻化と主節現象との関わりについて。.

九大関連コンテンツ

pure2017年10月2日から、「九州大学研究者情報」を補完するデータベースとして、Elsevier社の「Pure」による研究業績の公開を開始しました。
 
 
九州大学知的財産本部「九州大学Seeds集」