九州大学 研究者情報
研究者情報 (研究者の方へ)入力に際してお困りですか?
基本情報 研究活動 教育活動 社会活動
河村 彰星(かわむら あきとし) データ更新日:2018.07.12

准教授 /  システム情報科学研究院 情報学部門 数理情報講座


主な研究テーマ
連続系の複雑さを解明する計算理論
キーワード:計算量理論、計算可能解析
2018.04~2023.03.
従事しているプロジェクト研究
Computing with Infinite Data (CID)
2017.04~2021.03, 代表者:ディーター・シュプレーン(Dieter Spreen), ジーゲン大学, ジーゲン大学(独)
.
数理論理学とその応用の国際研究拠点形成
2015.04~2020.03, 代表者:石原哉, 北陸先端科学技術大学院大学, 北陸先端科学技術大学院大学(日本).
研究業績
主要原著論文
主要総説, 論評, 解説, 書評, 報告書等
主要学会発表等
学会活動
所属学会名
欧洲理論情報学会
日本数学会
情報処理学会
電子情報通信学会
学協会役員等への就任
2017.07~2022.07, Computability and Complexity in Analysis, 運営委員.
2016.05~2018.05, 電子情報通信学会コンピュテーション研究会, 専門委員.
2017.04~2018.03, 日本数学会数学基礎論および歴史分科会, 運営委員.
2016.06~2018.05, 情報処理学会アルゴリズム研究会, 幹事.
学会大会・会議・シンポジウム等における役割
2017.08.25~2017.08.26, 20th Korea-Japan Joint Workshop on Algorithms and Computation (WAAC 2018), プログラム委員.
2017.08.05~2017.08.07, 数学基礎論サマースクール, 世話人、講師.
学会誌・雑誌・著書の編集への参加状況
2017.09~2018.09, 電子情報通信学会英文論文誌A, 国際, 編集委員.
学術論文等の審査
年度 外国語雑誌査読論文数 日本語雑誌査読論文数 国際会議録査読論文数 国内会議録査読論文数 合計
2017年度 10 
その他の研究活動
外国人研究者等の受入れ状況
2018.06~2018.07, 2週間未満, 仏国立情報学自動制禦研究所(INRIA), Germany, 科学研究費補助金.
2018.03~2018.04, 1ヶ月以上, ジーゲン大学, Germany, 外国政府・外国研究機関・国際機関.
2018.02~2018.02, 2週間以上1ヶ月未満, 韓国科学技術院(KAIST), Germany, 日本学術振興会.
研究資金
科学研究費補助金の採択状況(文部科学省、日本学術振興会)
2018年度~2022年度, 基盤研究(B), 代表, 連続系の複雑さを解明する計算理論.
2017年度~2019年度, 挑戦的研究(萌芽), 代表, 準無限スケジューリング問題の分析と応用.
2014年度~2017年度, 若手研究(A), 代表, 連続系計算量理論の深化と展開.
学内資金・基金等への採択状況
2017年度~2017年度, システム情報科学研究院スタートアップ支援経費, 代表, 計算可能解析および計算幾何の研究環境の整備と共同研究の推進.

九大関連コンテンツ

pure2017年10月2日から、「九州大学研究者情報」を補完するデータベースとして、Elsevier社の「Pure」による研究業績の公開を開始しました。
 
 
九州大学知的財産本部「九州大学Seeds集」