九州大学 研究者情報
研究者情報 (研究者の方へ)入力に際してお困りですか?
基本情報 研究活動 教育活動 社会活動
吉田 茂(よしだ しげる) データ更新日:2019.10.17

教授 /  環境安全衛生推進室




電子メール
電話番号
092-802-3920
就職実績-民間機関等
就職実績有, 大陽日酸株式会社
取得学位
工学博士
学位取得区分(国外)
なし
専門分野
低温工学,高圧ガス安全工学
外国での教育研究期間(通算)
01ヶ年10ヶ月
活動概要
超電導機器冷却システムの研究開発に取り組んでいる。超電導機器の導入は装置・機械の高効率を実現する有力な手段の一つであり、温暖化ガスである炭酸ガス削減への貢献が大きく期待されている。これまで、超電導変圧器、超電導モータ、超電導送電線の冷却システムについて研究開発を重ねてきたが、今後は将来を見据え、液体水素の利用による超電導機器冷却と水素エネルギー輸送を同時に行うハイブリッドシステムを模索している。
また、学内では高圧ガスに関する法規や安全な取扱の講義・講習会等を実施し、本学の高圧ガス安全管理部門を担っている。

九大関連コンテンツ

pure2017年10月2日から、「九州大学研究者情報」を補完するデータベースとして、Elsevier社の「Pure」による研究業績の公開を開始しました。
 
 
九州大学知的財産本部「九州大学Seeds集」