九州大学 研究者情報
研究者情報 (研究者の方へ)入力に際してお困りですか?
基本情報 研究活動 教育活動 社会活動
藤井 秀道(ふじい ひでみち) データ更新日:2019.09.12



教育活動概要
[学部後期 現代日本経済論]
本講義では、日本経済の変遷について戦後から今日までの歴史を学ぶとともに、現在の日本経済の状況と課題について理解を深める。加えて、経済学の必要性及び重要性について理解することを目標とする。

[大学院前期 現代日本経済論特研]
国内外の経済活動に関連するデータベースを学生自らが活用し、経済分析を行う際の有用性を学修する。
学生はノートパソコンを持参し、インターネット上で利用可能なデータベースへのアクセスを行う。
データベースから学生自身でデータのダウンロードを行い、そのデータを活用した経済分析を実施する。
担当授業科目
2019年度・通年, 経済・経営学演習①.

2019年度・通年, 経済・経営学演習②.

2019年度・前期, 経済・経営学基本演習.

2019年度・後期, Introduction to Japanese Economy.

2019年度・前期, 上級日本経済論.

2019年度・後期, 日本経済論特研Ⅱ.

2018年度・通年, 経済・経営学演習③.

2018年度・通年, 経済・経営学演習④.

2018年度・前期, 経済・経営学基本演習.

2018年度・後期, 特講(現代日本経済論).

2018年度・前期, 日本経済論特研Ⅰ.

2018年度・後期, 日本経済論特研Ⅱ.

ファカルティディベロップメントへの参加状況
2018.04, 全学, 参加, 新任教員研修.


九大関連コンテンツ

pure2017年10月2日から、「九州大学研究者情報」を補完するデータベースとして、Elsevier社の「Pure」による研究業績の公開を開始しました。
 
 
九州大学知的財産本部「九州大学Seeds集」