九州大学 研究者情報
研究者情報 (研究者の方へ)入力に際してお困りですか?
基本情報 研究活動 教育活動 社会活動
菊地 成朋(きくち しげとも) データ更新日:2017.05.31

教授 /  人間環境学研究院 都市・建築学部門 計画環境系


大学院(学府)担当

学部担当



電子メール
電話番号
092-642-3343
FAX番号
092-642-3352
取得学位
工学博士
専門分野
建築計画
活動概要
 研究活動としては,伝統的な民家から新しい集合住宅まで広く住居のあり方について社会文化的視点から考察してきた。最近取り組んでいる研究テーマには以下のようなものがある。日本の伝統的集落の空間構造解析,東アジアの住居および集落の比較文化論,炭鉱都市および炭鉱住宅の形成過程,日本における都市型集合住宅の可能性の検討,持続的な居住地運営のための権利関係調整手法,戸建て住宅地の誘導型住環境コントロール手法,ストック型ハウジング論。
 教育活動としては,学部生に対して居住論などの講義を通して住居の多様なあり方とそれを成り立たせている歴史社会的背景を伝えるとともに,建築設計演習において建築設計の発想と方法について助言・指導を行なっている。大学院生に対しては,講議等を通してこれまでの研究成果や専門的知見を伝えるとともに,各自の研究方法や成果の検討および論文指導を通じて研究活動の支援を行なっている。
 社会活動としては,行政機関や地方自治体の住宅関連の委員会委員を務めることにより,国や地域の住宅行政に対して発言してきた。また,講演会や公開シンポジウム,著書等を通して研究成果を紹介している。

九大関連コンテンツ