九州大学 研究者情報
研究者情報 (研究者の方へ)入力に際してお困りですか?
基本情報 研究活動 教育活動 社会活動
花井 泰三(はない たいぞう) データ更新日:2020.06.04

教授 /  農学研究院 生命機能科学部門 合成生物学


教育活動概要
授業:単位操作第一(農学部)
   システム生物工学特論(大学院生物資源環境科学府)
   物理化学実験(応用生命化学分野)
   Molecular Biology(G30)
   生物解析・分析法(農学部)
   合成生物学特論(大学院生物資源環境科学府)
   生命情報科学II(大学院システム生命科学府)
   生命情報システム特論(大学院システム生命科学府)
担当授業科目
2020年度・前期, 応用生命化学実験.

2020年度・秋学期, 生命情報システム特論.

2020年度・秋学期, 合成生物学特論.

2020年度・春学期, システム生物工学特論.

2020年度・後期, 単位操作第一.

2020年度・後期, 分析化学実験(応用生命化学分野).

2019年度・春学期, システム生物工学特論.

2019年度・後期, 単位操作第一.

2019年度・秋学期, 合成生物学特論.

2019年度・前期, 生物化学実験.

2019年度・後期, 課題協学科目.

2018年度・秋学期, 生命情報システム特論.

2018年度・春学期, システム生物工学特論.

2018年度・後期, 単位操作第一.

2018年度・後期, 合成生物学特論.

2018年度・前期, 生物化学実験.

2017年度・後期, システム解析学特論.

2017年度・前期, システム生物工学特論.

2017年度・秋学期, 生命情報システム特論.

2017年度・秋学期, システム生物学基礎.

2017年度・後期, 単位操作第一.

2017年度・前期, 生物化学実験.

2016年度・前期, システム生物工学特論.

2016年度・後期, 単位操作第一.

2016年度・後期, 生命情報システム特論.

2016年度・後期, 生物解析・機器分析法.

2016年度・前期, Molecular Biology.

2016年度・後期, 生物化学実験.

2016年度・後期, システム生物学基礎.

2015年度・前期, Molecular Biology.

2015年度・後期, 生物化学実験.

2015年度・後期, システム生物学基礎.

2015年度・後期, 生物解析・機器分析法.

2015年度・後期, 生命情報システム特論.

2015年度・後期, 単位操作第一.

2015年度・前期, システム生物工学特論.

2014年度・後期, 単位操作第一.

2014年度・前期, システム生物工学特論.

2014年度・前期, Molecular Biology.

2014年度・後期, 生物解析・機器分析法.

2014年度・後期, 生命情報システム特論.

2014年度・後期, システム生物学基礎.

2014年度・後期, 生物化学実験.

2013年度・後期, 単位操作第一.

2013年度・後期, 生物化学実験.

2013年度・後期, システム生物学基礎.

2013年度・後期, 生命情報システム特論.

2013年度・前期, Molecular Biology.

2013年度・後期, 生物解析・機器分析法.

2012年度・後期, 単位操作第一.

2012年度・前期, システム生物工学特論.

2012年度・後期, 生物機能制御学特論.

2012年度・後期, 生命機能化学特論.

2011年度・後期, 単位操作第一.

2011年度・前期, システム生物工学特論.

2011年度・後期, 生命情報システム特論.

2011年度・後期, 生命機能化学特論.

2011年度・後期, 生物機能制御学特論.

2010年度・後期, 単位操作第一.

2010年度・前期, コアセミナー.

2010年度・後期, システム生物学基礎.

2010年度・後期, 生命情報システム特論.

2010年度・前期, システム生物工学特論.

2010年度・後期, 生命機能化学特論.

2010年度・後期, 生物機能制御学特論.

2009年度・後期, 単位操作第一.

2009年度・後期, 生命情報システム特論.

2009年度・後期, システム生物学基礎.

2009年度・前期, バイオテクノロジー詳論.

2009年度・後期, 生命機能化学特論.

ファカルティディベロップメントへの参加状況
2009.06, 部局, 参加, 農学研究院の国際化に向けた取り組み.

2005.05, 部局, 参加.

他大学・他機関等の客員・兼任・非常勤講師等
2015年度, 東京工業大学, 非常勤講師, 国内.

2014年度, 早稲田大学, 非常勤講師, 国内.


九大関連コンテンツ

pure2017年10月2日から、「九州大学研究者情報」を補完するデータベースとして、Elsevier社の「Pure」による研究業績の公開を開始しました。
 
 
九州大学知的財産本部「九州大学Seeds集」