九州大学 研究者情報
発表一覧
大山 順子(おおやま ゆきこ) データ更新日:2022.06.13

講師 /  九州大学病院 口腔顎顔面外科 口腔顎顔面病態学講座


学会発表等
1. @大山順子, 薬剤師部会 薬学教員会議 薬学教育における口腔領域の充実を考えるー歯科医師の立場からー, 第19回口腔ケア学会総会・学術大会, 2022.04.
2. 大山順子、森 悦秀, 「薬剤師と口腔ケア」 薬剤のスペシャリストであるとともに薬剤を介した医療のゼネラリストである薬剤師へ、口腔からの健康増進のためにお願いしたいこと, 第19回口腔ケア学会総会・学術大会, 2022.04.
3. @今城育美、@大山順子、@山田朋弘、@藤永貴大、@長野公喜、@矢内雄太、@石井広太郎、@今利一寿、@木附智子、@森 悦秀, 薬剤関連顎骨壊死による疼痛に対して下顎神経ブロックを行った一例, 第25回口腔顔面神経機能学会・学術大会, 2022.03.
4. @藤井裕真子、@大山順子、@長野公喜、@今城育美、@森山雅文、@清水真弓、@山田朋弘、@清島 保、@中村 誠司, シェーグレン症候群を背景に悪性リンパ腫を発症した症例についての検討, 第40回日本口腔腫瘍学会総会・学術大会, 2022.02.
5. 桃谷勇太朗、山田朋弘、杉山悟郎、藤永貴大、石井広太郎、大山順子、高橋一郎、森 悦秀, Beckwith-Wiedemann症候群に対する舌縮小術の効果についての検討, 第54回日本口腔科学会九州地方部会, 2021.11.
6. 水田修平、今城育美、藤永貴大、大山順子、山田朋弘、森 悦秀, 翼突下顎隙に進展した歯原性角化嚢胞の3例, 第66回日本口腔外科学会総会・学術大会, 2021.11.
7. 中島康経、山田朋弘、杉山悟郎、大山順子、鎌田 裕、森 悦秀, 顎矯正手術における術後、悪心嘔吐に関する危険因子の臨床的検討, 第31回日本顎変形学会, 2021.06.
8. @長谷川幸代、#田尻姿穂、@光安岳志、#鮒田亜実、@杉山悟郎、@大山順子、@山田朋弘、@緒方祐子、@中村誠司、@高橋一郎、@森 悦秀, コロナ禍における口唇口蓋裂患者に対する遠隔言語訓練, 第45回日本口蓋裂学会総会・学術集会, 2021.05.
9. 炭本雄基、山田朋弘、吉濱直哉、大山順子、杉山悟郎、今城郁美、田尻姿穂、鎌田 裕、春山直人、野村俊介、野口健志、高橋一郎、森 悦秀, 顎裂患者に対する粘膜移植を併用した口腔前庭拡張術の有用性, 第45回日本口蓋裂学会総会・学術集会, 2021.05.
10. 木附智子、石井広太郎、神野哲平、平野奈々美、大山順子、赤星朋比古、森悦秀, 広範熱傷患者への歯科的介入の検討., 第18回日本口腔ケア学会総会・学術大会、第1回国際口腔ケア学会合同会議., 2021.05.
11. 田尻姿穂、長谷川幸代、光安岳志、大山順子、杉山悟郎、山田朋弘、森 悦秀, 口唇口蓋裂等による構音障害に対するおオンライン言語訓練の試み, 第65回日本口腔外科学会総会・学術大会, 2020.11.
12. @杉山悟郎、#鈴木あずさ、@大山順子、@今城育美、@清島 保、@森 悦秀, 骨芽細胞におけるPP2A調節サブユニットを介したFGF シグナルとNF-κBシグナルの相互作用., 第70回日本口腔科学会学術集会, 2020.04.
13. 竹下祐香里、杉山悟郎、大山順子、石井広太郎、熊丸 渉、清島 保、山田 朋弘, メトトレキサートおよびヤヌスキナーゼ阻害剤を服用していたリウマチ患者に発症した医原性免疫不全関連リンパ増殖性疾患の1例., 第38回日本口腔腫瘍学会総会・学術大会, 2020.01.
14. 澁谷 南、大山 順子、森山 雅文、前原 隆、杉山 悟郎、清島 保、森 悦秀, 重篤な口腔扁平苔癬病変を契機に診断されたGood症候群の1例, 第52回口腔科学会九州地方部会, 2019.11.
15. 藤永 貴大、大山 順子、今城 育美、矢内 雄太、山田 朋弘、清島 保、森 悦秀, 口腔領域への転移性腫瘍についての臨床的検討(第2報), 第 63 回日本口腔外科学会総会・学術大会, 2018.11.
16. 今利 一寿、石井 広太郎、矢内 雄太、大山 順子、熊丸 渉、森 悦秀、林 良憲, ミクログリアKCNMB3による神経障害性疼痛の制御., 第23回口腔顔面神経機能学会, 2018.03.
17. 鈴木 あずさ、熊丸 渉、山田 朋弘、大山 順子、住田 知樹、小林 洋輔、今城 育美、森 悦秀, 口腔癌患者に対する緩和ケア連携についての検討., 第 62 回日本口腔外科学会総会・学術大会, 2017.10.
18. 千北 さとみ、大山 順子、蔵原 慎一、石井 広太郎、秋本 直柔、上妻 亜也子、長野 公喜、清島 保、森 悦秀, 線維素性唾液管炎と診断した3例, 第 62 回日本口腔外科学会総会・学術大会, 2017.10.
19. 今城 育美、大山 順子、熊丸 渉、石井 広太郎、住田 知樹、山田 朋弘、森 悦秀, 顎口腔領域に初発症状を呈した悪性リンパ腫の臨床的検討., 第 35 回日本口腔腫瘍学会総会・学術大会, 2017.01.
20. 室屋 龍佑、石井 広太郎、碇 竜也、大山 順子、清島 保、森 悦秀, 肉芽腫性口唇炎を機に診断に至ったCrohn 病の1例., 第 61 回日本口腔外科学会総会・学術大会., 2016.11.
21. 井ノ上 琢海、石井 広太郎、日焼 菜央美、中島 梓、峯 真理子、碇 竜也、熊丸 渉、福永 大二郎、大山 順子、山田 朋弘、清島 保、森 悦秀, 口腔粘膜壊死および消化管潰瘍を来したメソトレキセート関連リンパ増殖性疾患の1 例, 第84回 口腔外科学会九州地方部会, 2016.06.
22. 渋谷 南, 碇 竜也, 杉山 悟郎, 林 浩平, 大山 順子, 杉浦 剛, マウス唾液腺分枝形成におけるFGFR2cの発現と上皮間葉転換の関連性, 第60回日本口腔外科学会総会・学術大会, 2015.10.
23. 森山 雅文, 太田 美穂, 古川 祥子, 三上 友理恵, 山内 昌樹, 石黒 乃理子, 川野 真太郎, 大山 順子, 清島 保, 中村 誠司, IgG4関連疾患の診断における口唇腺生検の有用性, 第60回日本口腔外科学会総会・学術大会, 2015.10.
24. Akihiko Matsumoto, Masanori Sasaki, Rainer Schmelzeisen, Yukiko Ohyama, Yoshihide Mori, Pit Jacob Voss, Consideration of proper manner of tooth extraction preventing medication­related osteonecrosis of the jaw in patients receiving bisphosphonate or denosumab. (BP 製剤またはデノスマブ投与患者において薬剤関連顎骨壊死を予防する抜歯検討.), 第60回日本口腔外科学会総会・学術大会, 2015.10.
25. 森山 雅文、太田 美穂、古川 祥子、三上 友理恵、山内 昌樹、石黒 乃理子、川野 真太郎、大山 順子、清島 保、中村 誠司, IgG4 関連疾患の診断における口唇腺生検の有用性., 第60回日本口腔外科学会総会・学術大会, 2015.10.
26. 澁谷 南、碇 竜也、杉山 悟郎、林 浩平、大山 順子、杉浦 剛, マウス唾液腺分枝形成における FGFR2c の発現と上皮間葉転換の関連性., 第60回日本口腔外科学会総会・学術大会, 2015.10.
27. 吉川浩世, 大山 順子, 熊丸 渉, 古川 祥子, 森山 雅文, 清水 真弓, 清島 保, 中松 耕治, 森 悦秀, 両側顎下腺唾石症を伴ったIgG4関連疾患の1例, 第59回日本口腔外科学会総会・学術大会, 2014.10.
28. 大山 順子, 吉川浩世, 山田 朋弘, 清水 真弓, 森山 雅文, 古川 祥子, 清島 保, 森 悦秀, シェーグレン症候群を背景とした耳下腺、口唇腺MALTリンパ腫の1例, 第24回日本口腔内科学会、第27回日本口腔診断学会, 2014.09.
29. 大山 順子, 吉川浩世, 山田 朋弘, 清水 真弓, 森山 雅文, 古川 祥子, 中島 寅彦, 清島 保, 森 悦秀, シェーグレン症候群を背景とした耳下腺、口唇腺MALTリンパ腫の1例, 第23回日本シェーグレン症候群学会学術集会, 2014.09.
30. 田尻 姿穂, 窪田 泰孝, 坂本 英治, 大山 順子, 佐々木 匡理, 森 悦秀, 根管充填剤の下顎管迷入による下歯槽神経麻痺の1例., 第18回口腔顔面神経機能学会, 2014.03.
31. 吉川浩世, 中野 旬之, 山城 崇裕, 江崎加奈子, 坂本 英治, 筑井 徹, 佐々木 匡理, 大山 順子, 清島 保, 杉浦 剛, 森 悦秀, 診断に苦慮した numb chin syndrome の一例. , 第18回口腔顔面神経機能学会, 2014.03.
32. Mayumi Shimizu, Kazutoshi Okamura, Moriyama Masafumi, YUKIKO OHYAMA, Seiji Nakamura, Kazunori Yoshiura, Imaging diagnosis for Sjögren’s syndrome by scintigraphy - comparison with sonography and sialography – , 12th International Symposium on Sjögren’s Syndrome, 2013.10.
33. Mayumi Shimizu, Moriyama Masafumi, Kazutoshi Okamura, Toshiyuki Kawazu, Toru Chikui, YUKIKO OHYAMA, Sachiko Furukawa, Seiji Nakamura, Kazunori Yoshiura, Imaging diagnosis for IgG4-related dacryoadenitis and sialoadenitis, so called Mikulicz disease. , 12th International Symposium on Sjögren’s Syndrome, 2013.10.
34. 日焼 菜央美, 大山 順子, 今城 育美, 碇 竜也, 窪田 泰孝, 森 悦秀, 遺伝性血管性浮腫患者の智歯抜歯経験, 第67回日本口腔科学会学術集会, 2013.05.
35. 吉住 潤子, 合嶋 怜央奈, 大山 順子, 森 悦秀, 豊福 明, 木附 智子, 城戸 瑞穗, 唐辛子辛味成分カプサイシン受容体 TRPV1の遺伝子多型と口腔疼痛症候との関連, 第67回日本口腔科学会学術集会, 2013.05.
36. 平岡 隆, 大山 順子, 熊丸 渉, 佐々木 匡理, 窪田 泰孝, 森 悦秀, 帯状疱疹後神経痛に対するプレガバリンの長期使用経験, 第17回口腔顔面神経機能学会, 2013.03.
37. 吉住潤子 大山順子 合島怜央奈 森悦秀 城戸瑞穂, ヒト口腔粘膜における TRPV1 チャネルの発現と SNP 解析, 第66回日本口腔科学会学術集会, 2012.05.
38. 張江昌宏 大山順子 窪田泰孝 碇竜也 秋本直柔 清水真弓 竹之下康治 森悦秀, 顎舌骨筋裂隙への舌下腺嵌頓の1例, 第44回日本口腔科学会九州地方部会, 2011.11.
39. 大谷崇仁 碇竜也 大山順子 有岡将基 竹之下康治 森悦秀, 下顎骨骨髄炎を併発した濃化異骨症の治療経験, 第44回日本口腔科学会九州地方部会, 2011.11.
40. 井上和也 久保千沙 吉濱直哉 杉友貴 碇竜也 大山順子 佐々木匡理 竹之下康治 森悦秀, 異物刺入による軟口蓋損傷に対し全身麻酔下にて対応した1例, 第22回西日本臨床小児口腔外科学会総会•学術大会, 2011.10.
41. 吉住潤子、大山順子、竹之下康治, Rett 症候群患者に生じた顎骨腫瘍の一例, 第21回九州歯科麻酔シンポジウム(日本歯科麻酔学会九州地方会), 2011.02.
42. 碓井智也、大山順子、窪田泰孝、井上美子、今城育美、竹之下康治、小林家吉、河津俊幸、森悦秀, 上唇に発生した血管内乳頭状過形成(IPEH)の1例, 第43回日本口腔科学会九州地方部会, 2010.12.
43. 今城育美, 竹之下康治, 佐々木匡理, 大山順子, 碇竜也, 杉友貴, 坂井英隆, 白砂兼光, 下口唇に発生した血管内乳頭状過形成の一例, 第28回日本口腔腫瘍学会総会・学術大会, 2010.01.
44. 柳瀬あゆみ、大山順子、碇竜也、竹之下康治, 難治性口内炎から大腸癌が発見された1例, 第42回 日本口腔科学会 九州地地方部会, 2009.12.
45. 林浩平、大山順子、芦塚慈美、柳瀬あゆみ、竹之下康治, 口蓋に発生した粘液嚢胞の1例, 第21回日本小児口腔外科学会総会・学術大会, 2009.11.
46. 有岡将基、佐々木匡理、石井広太郎、恒吉隆奥、金本政樹、大山順子、竹之下康治, 失活抜髄法により惹起された下顎骨骨髄炎の1例, 第21回日本小児口腔外科学会総会・学術大会, 2009.11.
47. 中村暁子, 宇治野友美, 竹内聡, 高原正和, 師井洋一, 三苫千景, 古江増隆, 大山順子, 有山寛, 大山文悟, 福田俊平, 橋本隆, 前縦隔腫瘍と大腸癌を合併した扁平苔癬の1例, 日本皮膚科学会 西部支部地方会, 2009.10.
48. 杉山悟郎、大山順子、佐々木匡理、碇竜也、矢内雄太、清島保、清水真弓、竹之下康治, 右側顎関節部に転移した子宮頚癌の1例, 第54回日本口腔外科学会総会・学術大会, 2009.10.
49. 田中昭彦、森山雅文、川野真太郎、大部一成、中山英二、矢内雄太、大山順子、窪田泰孝、竹之下康治、吉浦一紀、白砂兼光、中村誠司, 顎顔面領域における節外性悪性リンパ腫の臨床的検討, 第63回日本口腔科学会総会, 2009.04.
50. 金城亜紀、熊丸渉、川村英司、大山順子、竹之下康治、白砂兼光, 広範な色素沈着を伴った下顎歯肉扁平上皮癌の1例, 第63回日本口腔科学会総会, 2009.04.
51. 山口貞子, 盛永彩香, 花田浩和, 馬場英子, 中尾裕, 大山順子, 大部一成, 野田英一郎, 河合啓介, 古賀秀樹, 増本幸二, 久保千春, 歯科領域における周術期栄養管理, 第24回日本静脈経腸栄養学会, 2009.01.
52. 首藤肇、大山順子、吉住潤子、岡正司、金城亜紀、碇竜也、佐々木匡理、竹之下康治、白砂兼光, Beckwith-Whedemann 症候群の一例-舌部分切除後、術後5年間の観察, 第53回日本口腔外科学会総会, 2008.10.
53. 矢内雄太、大山順子、杉浦剛、竹之下康治、白砂兼光, 顎口腔領域への転移癌についての臨床的検討, 第53回日本口腔外科学会総会, 2008.10.
54. 杉山悟郎、熊丸渉、碇竜也、大山順子、白砂兼光, 妊娠末期に炎症が再燃した顎下部智歯迷入症例, 口腔外科学会九州地方会, 2008.09.
55. 大山順子、 竹之下康治, 短期間に終末期についての告知を行った1例 「悪い知らせ」をどのように行うか?, 第23回日本歯科心身医学会総会・学術大会, 2008.07.
56. 金城亜紀, 松崎幸代, 大山順子, 吉住潤子, 大部一成, 中村誠司, 白砂兼光, 摂食・嚥下障害が早期よりみられた筋萎縮性側索硬化症(ALS)の2例, 日本摂食・嚥下リハビリテーション学会, 2007.09.
57. 芦塚慈美、大山 順子、窪田泰孝、竹之下康治、清島保、白砂兼光, 舌下腺に発生した粘液腺癌の一例, 第61回日本口腔科学会学術集会, 2007.04.
58. 森山雅文、林田淳之將、浜中恵子、篠崎昌一、大山順子、佐々木匡理、中村誠司, ミクリッツ病とシェーグレン症候群の病態における相違点, 第61回日本口腔科学会学術集会, 2007.04.
59. 大山順子、竹之下康治、佐々木匡理、芦塚慈美、石橋浩晃、 中川久子、筑井徹、竹下盛重、白砂兼光, 唾液腺、涙腺に異時性に発症した悪性リンパ腫(MALT タイプ)の1例, 第25回日本口腔腫瘍学会総会・学術大会, 2007.02.
60. 中山英二、 岡村和俊, 大山順子, 川野真太郎, 小林家吉, 清島保, 筑井徹, 河津俊幸, 吉浦一紀, 中村誠司, 白砂兼光, 悪性リンパ腫と小唾液腺癌の画像診断 所見を読み取る 2.節外性悪性リンパ腫, 第25回日本口腔腫瘍学会総会・学術大会, 2007.02.
61. 森山雅文、 林田淳之將、浜中恵子、 篠崎昌一、山本晴久、大山順子、佐々木匡理、碇竜也、 中村誠司, シェーグレン症候群の新しい診断と病態解析方法 唾液中のサイトカインとケモカイン, 第51回日本口腔外科学会総会, 2006.10.
62. 竹之下康治、 芦塚慈美、佐々木匡理、大山順子、白砂兼光, 強皮症による小口症に対して口角拡大術を行った1例, 第51回日本口腔外科学会総会, 2006.10.
63. 豊嶋健史、中村誠司、熊丸渉、石橋浩晃、大山順子、嘉手納勉、佐々木匡理、川村英司、山田亮、伊東恭悟、白砂兼光, 口腔扁平上皮癌患者における腫瘍周囲のリンパ球浸潤と抗腫瘍細胞障害性 T 細胞の in vitro 誘導との関連, 第50回日本口腔外科学会総会, 2005.10.
64. 大山 順子、佐々木 匡理、白砂 兼光、中村 誠司, 当科におけるドライマウス患者の臨床的検討, 第14回日本シェーグレン症候群研究会, 2005.09.
65. 大山 順子、佐々木 匡理、白砂 兼光、中村 誠司, 当科におけるドライマウス患者の臨床的検討, 第15回日本口腔粘膜学会総会学術集会, 2005.01.
66. Ohyama Y, Nakamura S, Miyata H, Sasaki M, Kawamura E, Kumamaru W, Hayashida J, Toyoshima T, Moriyama M, Shirasuna K, A study on a relationship between salivary flow rate and oral findings in patients with Sjogren's syndrome, 6th Asian Congress on Oral and Maxillofacial Surgery, 49th Annual Meeting of Japanese Society of Oral and Maxillofacial Surgeons, 2004.10.
67. Nakamura S, Kurahara S, Sasaki M, Ohyama Y, Kumamaru W, Toyoshima T, Hayashida J, Moriyama M, Sugiura T, Takenoshita Y, Shirasuna K, Therapeutic effects of immunotherapy with peritumoral injection of OK-432 in patients with oral squamous cell carcinoma, 6th Asian Congress on Oral and Maxillofacial Surgery, 49th Annual Meeting of Japanese Society of Oral and Maxillofacial Surgeons, 2004.10.
68. Hayashida J, Nakamura S, Ohyama Y, Sasaki M, Kawamura E, Kumamaru W, Toyoshima T, Moriyama M, Hiraki A, Shirasuna K, An involvement of chemokines and chemokine receptors in the infiltration of T cells in oral lichen planus, 6th Asian Congress on Oral and Maxillofacial Surgery, 49th Annual Meeting of Japanese Society of Oral and Maxillofacial Surgeons, 2004.10.
69. 中村誠司、宮田弘毅、大山順子、林田淳之將、豊嶋健史、森山雅文、白砂兼光, シェーグレン症候群に伴う口腔乾燥症に対する塩酸セビメリンの使用方法ー特に口腔リンス法についてー, 第13回日本シェーグレン症候群研究会, 2004.09.
70. 豊嶋健史、中村誠司、熊丸渉、石橋浩晃、大山順子、嘉手納勉、佐々木匡理、川村英司、林田 淳之將、森山雅文、山田亮、伊東恭悟、白砂兼光, 口腔扁平上皮癌患者における腫瘍周囲のリンパ球浸潤と抗腫瘍細胞障害性 T 細胞の in vitro 誘導との関連, 第63回日本癌学会学術総会, 2004.09.
71. 豊嶋健史、中村誠司、熊丸渉、川村英司、石橋浩晃、大山順子、嘉手納勉、佐々木匡理、林田 淳之將、森山雅文、白砂兼光, 口腔扁平上皮癌患者における抗原ペプチドを用いた細胞障害性 T 細胞の in vitro 誘導, 第14回日本口腔粘膜学会総会, 2004.07.
72. 大山順子、中村誠司、宮田弘毅、佐々木匡理、川村英司、熊丸渉、林田 淳之將、豊嶋健史、白砂兼光, シェーグレン症候群患者に対する塩酸セビメリン内服治療の検討, 第3回九州シェーグレン症候群研究会, 2004.06.
73. 林田 淳之將、中村誠司、大山順子、佐々木匡理、川村英司、熊丸渉、豊嶋健史、森山雅文、白砂兼光, 口腔扁平苔癬患者の病変部における T 細胞マイクロキメリズムの検出, 第58回日本口腔科学会総会、学術大会, 2004.05.
74. 森山雅文、竹之下康治、大山順子、松木良介、吉住潤子、宮田弘毅、白砂兼光, 下顎智歯抜歯後の二次感染症例についての検討, 第36回日本口腔科学会九州地方部会, 2003.12.
75. Ohyama Y, Deshmukh U, Gaskin F, Fu S M, Development of Anti-Ro60 Antibody Responses and Accelerated Sialoadenitis in NZB/W F1 Mice Treated with Freund's Incomplete Adjuvant., ACR/ ARHP 67th Annual Scientific Meeting, 2003.10.
76. 大山順子、中村誠司、宮田弘毅、佐々木匡理、川村英司、熊丸渉、林田 淳之將、豊嶋健史、白砂兼光, シェーグレン症候群患者に対する塩酸セビメリンを用いた治療法の検討, 第48回日本口腔外科学会総会, 2003.10.
77. 林田淳之將、中村誠司、大山順子、佐々木匡理、川村英司、熊丸渉、豊嶋健史、森山雅文、白砂兼光, 慢性移植片対宿主病(GVHD)における口腔領域の異常とその治療に関する検討, 第48回日本口腔外科学会総会, 2003.10.
78. 奈良奈美子、中村誠司、川村英司、大山順子、林田淳之將、竹之下康治、白砂兼光, 当科における天疱瘡、類天疱瘡患者の臨床的検討, 第13回日本口腔粘膜学会総会, 2003.07.
79. 宮田弘毅、中村誠司、大山順子、佐々木匡理、川村英司、熊丸渉、林田淳之將、豊嶋健史、白砂兼光, 口腔乾燥症に対する塩酸セビメリンを用いた治療法の検討ー内服および含嗽療法ー, 第13回日本口腔粘膜学会総会, 2003.07.
80. 林田淳之將、中村誠司、大山順子、佐々木匡理、川村英司、熊丸渉、豊嶋健史、森山雅文、白砂兼光, 慢性GVHD患者の口腔粘膜と唾液腺における浸潤T細胞のサイトカインおよびケモカイン発現の検討, 第13回日本口腔粘膜学会総会, 2003.07.
81. 宮田弘毅、中村誠司、大山順子、佐々木匡理、川村英司、熊丸渉、林田淳之將、豊嶋健史、白砂兼光, 口腔乾燥症に対する塩酸セビメリンを用いた治療法の検討ー内服および含嗽療法ー, 第2回九州シェーグレン症候群研究会, 2003.06.
82. 熊丸渉、中村誠司、嘉手納勉、豊嶋健史、川村英司、佐々木匡理、大山順子、林田淳之將、白砂兼光, 口腔扁平上皮癌患者における SART-1 特異的細胞傷害性 T 細胞の検討, 第27回日本頭頸部腫瘍学会, 2003.06.
83. 豊嶋健史、中村誠司、熊丸渉、石橋浩晃、川村英司、大山順子、佐々木匡理、林田淳之將、森山雅文、嘉手納勉、白砂兼光, 口腔扁平上皮癌における癌関連抗原 RCAS1の発現についての検討, 第27回日本頭頸部腫瘍学会, 2003.06.
84. 熊丸渉、中村誠司、嘉手納勉、豊嶋健史、川村英司、佐々木匡理、大山順子、林田淳之將、白砂兼光, 口腔扁平上皮癌患者における SART-1 特異的細胞傷害性 T 細胞の検討, 第57回日本口腔科学会総会, 2003.05.
85. 林田淳之將、中村誠司、大山順子、佐々木匡理、川村英司、熊丸渉、豊嶋健史、白砂兼光, 慢性GVHD患者の口腔粘膜と唾液腺における浸潤T細胞のクロノタイプとサイトカイン発現の検討, 第57回日本口腔科学会総会, 2003.05.
86. 松木良介、竹之下康治、大山順子、奈良奈美子、宮田弘毅、山崎弥生、白砂兼光, 下顎智歯抜歯後に発生した下唇麻痺についての検討, 第7回口腔顔面神経機能学会, 2003.03.
87. 豊嶋健史、中村誠司、熊丸渉 、川村英司 、大山順子、佐々木匡理、林田淳之將、嘉手納勉、白砂兼光, 口腔扁平上皮癌における癌関連抗原 RCAS1の発現についての検討, 第21回日本口腔腫瘍学会, 2003.01.
88. 宮田弘毅、大山順子、中村誠司、佐々木匡理、嘉手納勉、川村英司、熊丸渉、林田淳之將、豊嶋健史、白砂兼光, 口腔乾燥症に対する塩酸セビメリンを用いた治療法の検討, 第35回日本口腔科学会九州地方部会, 2002.12.
89. 大山順子、中村誠司、佐々木匡理、嘉手納勉、川村英司、熊丸渉、林田淳之將、豊嶋健史、白砂兼光, シェーグレン症候群患者における塩酸セビメリンの使用経験, 第1回九州シェーグレン症候群研究会, 2002.10.
90. 川村英司、中村誠司、古川泰之、大山順子、佐々木匡理、熊丸渉、林田淳之將、豊嶋健史、白砂兼光, 当科における口腔扁平苔癬の診断と治療, 第47回日本口腔外科学会総会, 2002.10.
91. 大山順子、中村誠司、佐々木匡理、後藤多津子、川村英司、熊丸渉、林田淳之將、豊嶋健史、白砂兼光, リンパ上皮性病変の5例ーシェーグレン症候群との比較検討ー, 第47回日本口腔外科学会総会, 2002.10.
92. 中村誠司、大山順子、清水真弓、佐々木匡理、川村英司、熊丸渉、林田淳之將、豊嶋健史、白砂兼光, 当科におけるシェーグレン症候群の診断と治療, 第47回日本口腔外科学会総会, 2002.10.
93. 関勝弘、中村誠司、大山順子、石橋浩晃、中山英二、小林家吉、坂井英隆、白砂兼光, 顆粒状石灰化物を伴った顎下腺多形性腺腫内癌の一例, 第70回日本口腔外科学会九州地方会, 2002.09.
94. 大山順子、中村誠司、佐々木匡理、嘉手納勉、川村英司、熊丸渉、林田淳之將、豊嶋健史、白砂兼光, シェーグレン症候群患者における塩酸セビメリンの使用経験, 第12回日本口腔粘膜学会総会, 2002.07.
95. Ohyama Y, Sung S-S J, Nakamura S, Shinohara M, Deshmukh U, Jiang C, Gaskin F, Fu SM, Murine cytomegalovirus (MCMV) induces a Sjogren's syndrome (SS)-like disease in NZM2328 mice., The VIIIth International Symposium on Sjogren's Syndrome., 2002.05.
96. Shimizu M, Okamura K, Yoshiura K, Nakamura S, Ohyama Y, Kanda S., Sonographic diagnosis for Sjogren's syndrome. PART 1: Findings of parotid glands., The VIIIth International Symposium on Sjogren's Syndrome., 2002.05.
97. Okamura K, Shimizu M, Yoshiura K, Nakamura S, Ohyama Y, Kanda S., Sonographic diagnosis for Sjogren's syndrome. PART 2 : Findings of submandibular glands., The VIIIth International Symposium on Sjogren's Syndrome., 2002.05.
98. 大山順子、中村誠司、篠原正徳、白砂兼光, マウスサイトメガロウイルス感染により惹起されるシェーグレン症候群モデルマウスの確立, 第56回日本口腔科学会総会, 2002.05.
99. 熊丸渉、中村誠司、嘉手納勉、川村英司、佐々木匡理、大山順子、林田淳之將、豊嶋健史、白砂兼光, 口腔扁平上皮癌患者における SART-1 特異的な細胞傷害性 T 細胞の検討, 第56回日本口腔科学会総会, 2002.05.
100. 川村英司、中村誠司、大山順子、嘉手納勉、佐々木匡理、熊丸渉、林田淳之將、古川泰之、豊嶋健史、白砂兼光, 口腔扁平苔癬における浸潤リンパ球のサイトカイン産生の検討, 第56回日本口腔科学会総会, 2002.05.
101. 大山順子、中村誠司、白砂兼光, 粘膜移植術後に生じたオトガイ神経知覚鈍麻が訴訟に発展した1例, 第6回口腔顔面神経機能学会, 2002.02.
102. Ohyama Y, Sung S-S J, Deshmukh U, Jiang C, Gaskin F, Fu S M., Murine Cytomegalovirus (MCMV) induces a Sjogren's syndrome (SS)-like disease in NZM2328 mice., ACR/ ARHP 65th Annual Scientific Meeting, 2001.11.
103. 川村英司、中村誠司、大山順子、嘉手納勉、熊丸渉、豊嶋健史、白砂兼光, 口腔扁平苔癬における浸潤リンパ球のサイトカイン産生の検討, 第46回日本口腔外科学会総会, 2001.10.
104. 嘉手納 勉、中村誠司、佐々木匡理、澤谷祐美、大山順子、川村英司、熊丸渉、白砂兼光, シェーグレン症候群患者におけるミコナゾーーの使用経験, 第55回日本口腔科学会総会, 2001.04.
105. 澤谷祐美、中村誠司、嘉手納勉、佐々木匡理、大山順子、川村英司、熊丸渉、林田淳之介、松浦理城、高橋美穂、篠原正徳、白砂兼光, シェーグレン症候群患者の臨床的検討ー主訴、症状、検査結果、経過などについてー, 第 45 回日本口腔外科学会総会, 2000.10.
106. 嘉手納勉、中村誠司、佐々木匡理、澤谷祐美、大山順子、川村英司、熊丸渉、林田淳之介、高橋美穂、松浦理城、篠原正徳、白砂兼光, シェーグレン症候群患者の臨床的検討ー治療および臨床経過についてー, 第 45 回日本口腔外科学会総会, 2000.10.
107. 綱分静香、中村誠司、佐々木匡理、中山秀樹、嘉手納勉、川村英司、熊丸渉、大山順子、篠原正徳、白砂兼光, シェーグレン症候群における唾液腺細胞のアポトーシスーTh1 サイトカインの関与についてー, 第 54 回日本口腔科学会総会, 2000.05.
108. 川村英司、中村誠司、佐々木匡理、大山順子、嘉手納勉、熊丸渉、白砂兼光, 口腔扁平苔癬における浸潤T細胞の特異性についての検討(第二報), 第 54 回日本口腔科学会総会, 2000.05.
109. 熊丸渉、中村誠司、嘉手納勉、川村英司、佐々木匡理、大山順子、白砂兼光, 口腔扁平上皮癌における浸潤T細胞の特異性についての検討, 第 54 回日本口腔科学会総会, 2000.05.
110. 綱分静香、中村誠司、佐々木匡理、大山順子、嘉手納勉、川村英司、熊丸渉、篠原正徳, シェーグレン症候群の唾液腺組織破壊におけるアポトーシスの関与, 第29回日本免疫学会総会, 1999.12.
111. 佐々木匡理、中村誠司、大山順子、嘉手納勉、川村英司、熊丸渉、綱分静香、篠原正徳, HTLV-I 陽性シェーグレン症候群患者の唾液腺に集積するオリゴクローナルなT 細胞の解析, 第29回日本免疫学会総会, 1999.12.
112. 中村誠司、佐々木匡理、大山順子、嘉手納勉、川村英司、熊丸渉、綱分静香、篠原正徳, 慢性 GVHD 患者の口腔粘膜と唾液腺に集積する T 細胞クロノタイプの解析, 第29回日本免疫学会総会, 1999.12.
113. 佐々木匡理、中村誠司、篠原正徳、大山順子、嘉手納勉、川村英司、熊丸渉、綱分静香、白砂兼光, シェーグレン症候群患者における血清学的異常と唾液腺障害の関連について, 第44回日本口腔外科学会総会, 1999.10.
114. 佐々木匡理、中村誠司、篠原正徳、川村英司、大山順子、嘉手納勉、白砂兼光, 慢性移植片対宿主病 (GVHD) 患者の頬粘膜および唾液腺に浸潤する T 細胞のクロノタイプ, 第9回日本口腔粘膜学会総会, 1999.06.
115. 中村誠司、篠原正徳、佐々木匡理、川村英司、大山順子、嘉手納勉、綱分静香、白砂兼光, 慢性移植片対宿主病 (GVHD) における口腔領域の異常とその治療に関する検討, 第9回日本口腔粘膜学会総会, 1999.06.
116. 川村英司、中村誠司、佐々木匡理、大山順子、綱分静香、嘉手納勉、篠原正徳、白砂兼光, 口腔扁平苔癬における浸潤 T 細胞の特異性についての検討, 第53回日本口腔科学会総会, 1999.04.
117. 佐々木匡理、中村誠司、篠原正徳、大山順子、嘉手納勉、綱分静香、川村英司、白砂兼光, シェーグレン症候群の診断における血液・血清学的検査の有用性について, 第53回日本口腔科学会総会, 1999.04.
118. 佐々木匡理、中村誠司、大山順子、篠原正徳、毛利武文、嘉手納勉、川村英司、綱分静香、白砂兼光, シェーグレン症候群患者の唾液腺に浸潤するオリゴクローナルな T 細胞の解析, 第43回日本口腔外科学会総会, 1998.10.
119. 毛利武文、中村誠司、佐々木匡理、篠原正徳、大山順子、嘉手納勉、川村英司、綱分静香、白砂兼光, 口腔扁平上皮癌患者におけるオリゴクローナルな T 細胞の集積, 第43回日本口腔外科学会総会, 1998.10.
120. 中村誠司、川村英司、佐々木匡理、井上栄治、大山順子、嘉手納勉、毛利武文、綱分静香、篠原正徳、竹之下康治、白砂兼光, 再発性アフター性口内炎に対するステロイド含嗽ー予防的維持療法の可能性ー, 第43回日本口腔外科学会総会, 1998.10.
121. 中村誠司、佐々木匡理、毛利武文、篠原正徳、大山順子、蔵原慎一、平木昭光、嘉手納勉、池辺哲郎、白砂兼光, 口腔扁平上皮癌患者における OKT-432 腫瘍局所注射療法の免疫学的効果に関する研究, 第22回日本頭頚部腫瘍学会総会, 1998.06.
122. 綱分静香、中村誠司、大山順子、篠原正徳、池辺朗子、佐々木匡理、嘉手納勉、毛利武文、白砂兼光, シェーグレン症候群の発症における唾液腺上皮細胞の役割ーT 細胞に対する抗原提示細胞としての役割ー, 第52回日本口腔科学会総会, 1998.04.
123. 芦塚慈美、竹之下康治、大山順子、堀之内康文、小林雅史、篠原正徳、白砂兼光, 舌背中央部に発生した扁平上皮癌の1例, 第16回日本口腔腫瘍学会総会, 1998.01.

九大関連コンテンツ

pure2017年10月2日から、「九州大学研究者情報」を補完するデータベースとして、Elsevier社の「Pure」による研究業績の公開を開始しました。
 
 
九州大学知的財産本部「九州大学Seeds集」