九州大学 研究者情報
研究者情報 (研究者の方へ)入力に際してお困りですか?
基本情報 研究活動 教育活動 社会活動 病院臨床活動
塩瀬 明(しおせ あきら) データ更新日:2020.07.09

教授 /  医学研究院 附属心臓血管研究施設 九州大学大学院医学研究院循環器外科学


社会貢献・国際連携
社会貢献・国際連携活動概要
■国内外で活躍中のドクターによる院内講演会を実施し、最新治療の知識修得に寄与。
2016年9月15日 深町 清孝先生(クリーブランドクリニック, USA)
2016年9月23日 Karl Nelson先生(INTEGRIS Health Care, USA)
2017年5月29日 Nir Uriel先生(シカゴ大学)
2017年7月10日 Karl Nelson先生(INTEGRIS Health Care, USA)
2017年8月31日 イトウ アキノブ先生(ワシントン大学)
2018年2月27日 坂口 太一先生(心臓病センター榊原病院)
2018年5月22日 Mark Anderson先生(Hackensack University Medical Center)
2018年10月1日 Ivan Netuka先生(Dept. of Cardiovascular Surgery, IKEM)
2018円11月9日 深町 清孝先生(クリーブランドクリニック, USA)
2019円5月13日 深町 清孝先生(クリーブランドクリニック, USA)
2019年6月7日  福嶌五月先生(国立循環器病研究センター)
文部科学省, 日本学術振興会等による事業の審査委員等就任状況
2019.04~2021.02, AMED評価委員.

新聞・雑誌記事及びTV・ラジオ番組出演等
2019.12, 九州医事新報, 心臓血管外科領域で世界トップレベルを目指す.

2018.09, 九州医事新報, 待機増加、ドナー不足の問題解決に取り組む.

2016.06, 九州医事新報, アメリカでの研究・臨床を経て九州大学教授に就任.

2016.06, 朝日新聞, 広告:末期心臓病治療のグローバル化をめざして~心臓移植・人工心臓の現状と展望~.

2016.08, KBC九州朝日放送, とっても健康らんど出演「心不全最前線」.

2016.09, KBC九州朝日放送, ニュースピア.

2016.11, 九大病院ニュース, 大動脈弁疾患に対する自己心膜を用いた大動脈弁尖再建術〜福岡県初の取り組み〜.

2017.01, 読売新聞, 心臓手術、九大で18例目.

2017.07, 朝日新聞, 第4回心臓移植市民公開講座「大切な人のために、知っておきたい最新治療~補助人工心臓と心臓移植~」.

2017.08, 西日本新聞 2017年8月20日, 高木病院 第35回健康講座 心臓血管外科手術最前線~もしも、心臓手術が必要と言われたら~.

2017.08, KBC九州朝日放送, とっても健康らんど出演「大動脈弁狭窄症」.

2017.10, 西日本新聞, 命をつなぐ 臓器移植法20年 ①.

2017.11, 九大病院だより, 世界最小リードレスペースメーカーマイクラ(Micra)を今年9月から使用開始.

2017.12, KBC九州朝日放送, とっても健康らんど出演「エコノミー症候群」.

2018.01, 西日本新聞, 小児心臓移植 九州でも実施を.

一般市民、社会活動及び産業界等を対象とした活動
2018.11, 市⺠公開講座「「チームで行う心臓血管外科治療」、特別講演、座長, 第48 回日本心臓血管外科学会学術総会.

2018.11, 最新の心臓血管外科手術─もしも心臓手術が必要と言われたら─, 九州大学医師会市民公開講座、特別講演.

2017.06, 心臓移植市民公開講座「大切な人のために、今知っておきたい最新治療:補助人工心臓と心臓移植」, 主催:一般社団法人日本循環器学会、一般社団法人日本心不全学会、第4回心臓移植市民公開講座実行委員会.

2017.10, 2017年度市民公開講座「移植といのち」.

2017.07, 高木病院.

大学運営
学内運営に関わる各種委員・役職等
2020.04, 九州大学病院MEセンター長.

2016.03, 九州大学病院 手術部委員会委員.

2018.04, 九州大学病院 病院長補佐.

2017.06, 九州大学病院ECMOセンター長.

2017.04, 九州大学病院ハートセンター長.

2004.06~2005.05, 副医局長.

2004.06~2005.05, 社会保険委員.

2004.06~2005.05, DPC委員.

2004.06~2005.05, カルテ委員.

2004.06~2005.05, リスクマネージャー.

2004.06~2005.05, インフェクションコントロールドクター.

2004.06~2005.05, 感染症委員会委員.


九大関連コンテンツ

pure2017年10月2日から、「九州大学研究者情報」を補完するデータベースとして、Elsevier社の「Pure」による研究業績の公開を開始しました。
 
 
九州大学知的財産本部「九州大学Seeds集」