九州大学 研究者情報
論文一覧
山下 洋(やました ひろし) データ更新日:2017.07.14

特任准教授 /  九州大学病院 子どものこころの診療部


原著論文
1. 山下 洋, 周産期の精神医学的問題 関係性障害の観点から, 児童青年精神医学とその近接領域, 46巻5号 529-536頁, 2005.01.
2. 山下 洋、吉田敬子, 自己記入式質問紙を活用した産後うつ病の母子訪問地域プログラムの検討
—周産期精神医学の乳幼児虐待発生予防への寄与—, 子どもの虐待とネグレクト, 第6巻2号218-231頁, 2004.08.
3. H. Yamashita, K Yoshida, H Nakano, N Tashiro, Postnatal depression in Japanese women
Detecting the early onset of postnatal depression by closely monitoring the postpartum mood, Journal of Affective Disorder 58 145-154, 58, 2, 145-154, 2000.01.

九大関連コンテンツ

pure2017年10月2日から、「九州大学研究者情報」を補完するデータベースとして、Elsevier社の「Pure」による研究業績の公開を開始しました。
 
 
九州大学知的財産本部「九州大学Seeds集」