九州大学 研究者情報
研究者情報 (研究者の方へ)入力に際してお困りですか?
基本情報 研究活動 教育活動 社会活動
山本 和広(やまもと かずひろ) データ更新日:2020.06.30



教育活動概要
研究室における総合理工学府博士前期・後期課程学生および工学部エネルギー科学科学部生への実験・論文作成指導
共同研究先機関における理論、技術指導
担当授業科目
2019年度・後期, エネルギー物質工学実験Ⅱ.

2018年度・後期, エネルギー物質工学実験Ⅱ.

2018年度・通年, 物質理工学修士演習第二.

2018年度・通年, 物質理工学修士実験第二.

2017年度・通年, エネルギー科学卒業研究.

2017年度・後期, エネルギー物質工学実験Ⅱ.

2017年度・通年, 物質理工学修士演習第二.

2017年度・通年, 物質理工学修士実験第二.

2016年度・通年, エネルギー科学卒業研究.

2016年度・後期, エネルギー物質工学実験Ⅱ.

2016年度・通年, 物質理工学修士演習第二.

2016年度・通年, 物質理工学修士実験第二.

2016年度・通年, 物質理工学博士論文論文演習.

2015年度・通年, エネルギー科学卒業研究.

2015年度・後期, エネルギー物質工学実験Ⅱ.

2015年度・通年, 物質理工学修士演習第二.

2015年度・通年, 物質理工学修士実験第二.

2015年度・通年, 物質理工学博士論文論文演習.

2014年度・通年, 物質理工学博士論文論文演習.

2014年度・通年, 物質理工学修士実験第二.

2014年度・通年, 物質理工学修士演習第二.

2014年度・後期, エネルギー物質工学実験Ⅱ.

2014年度・通年, エネルギー科学卒業研究.

2013年度・通年, 物質理工学博士論文論文演習.

2013年度・通年, 物質理工学修士演習第二.

2013年度・通年, 物質理工学修士実験第二.

2013年度・通年, エネルギー科学卒業研究.

2013年度・後期, エネルギー物質工学実験Ⅱ.

2012年度・通年, 物質理工学博士論文論文演習.

2012年度・通年, 物質理工学修士演習第二.

2012年度・通年, 物質理工学修士実験第二.

2012年度・後期, エネルギー物質工学実験Ⅱ.

2012年度・前期, コアセミナー.

2011年度・通年, 物質理工学博士論文論文演習.

2011年度・通年, 物質理工学修士演習第二.

2011年度・通年, 物質理工学修士実験第二.

ファカルティディベロップメントへの参加状況
2020.01, 部局, 参加, 令和元年度先導物質化学研究所第2回FD講演会.

2019.05, 部局, 参加, 令和元年度先導物質化学研究所第1回FD講演会.

2019.01, 部局, 参加, 平成30年度先導物質化学研究所第2回FD講演会.

2018.07, 部局, 参加, 平成30年度先導物質化学研究所第1回FD講演会.

2018.01, 部局, 司会, 平成29年度先導物質化学研究所第2回FD講演会.

2017.05, 部局, 参加, 平成29年度先導物質化学研究所第1回FD講演会.

2016.05, 部局, 参加, 平成28年度先導物質化学研究所第1回FD講演会.

2015.01, 部局, 参加, 平成26年度先導物質化学研究所第2回FD講演会.

2014.05, 部局, 参加, 平成26年度先導物質化学研究所第1回FD講演会.

2014.03, 部局, 参加, 総合理工学府 教職員向け グローバル化対応研修 (学府FD).

2014.01, 部局, 参加, 平成25年度先導物質化学研究所第2回FD講演会.

2013.05, 部局, 参加, 平成25年度先導物質化学研究所第1回FD講演会.

2013.01, 部局, 参加, 平成24年度先導物質化学研究所第2回FD講演会.

2012.05, 部局, 参加, 平成24年度先導物質化学研究所第1回FD講演会.

2012.01, 部局, 講演, 部局FD.

2011.04, 全学, 参加, 第1回全学FD(新任教員の研修).

2011.01, 部局, 参加, 部局FD.

2010.08, 部局, 参加, 臨時FD.

他大学・他機関等の客員・兼任・非常勤講師等
2019年度, 香川大学 創造工学部, ステンドガラスから学ぶナノの世界、平成30年12月1日, 集中講義, 国内.

2016年度, 香川大学 工学部, 応用光物性、前学期, 非常勤講師, 国内.

その他の特筆すべき教育実績
2019.08, 基幹教育総合科目「分子の化学」(後期・集中講義)において、光の基礎について実際に指導(テーマ設定、学生の受け入れ、講義指導、レポートによる評価)を行った。.


九大関連コンテンツ

pure2017年10月2日から、「九州大学研究者情報」を補完するデータベースとして、Elsevier社の「Pure」による研究業績の公開を開始しました。
 
 
九州大学知的財産本部「九州大学Seeds集」