九州大学 研究者情報
研究者情報 (研究者の方へ)入力に際してお困りですか?
基本情報 研究活動 教育活動 社会活動
西原 正通(にしはら まさみち) データ更新日:2021.06.29





電子メール *Internet Explorerではメールアドレスが表示されないため、他のWebブラウザ(Chrome、Safari等)をご利用ください。
ホームページ
https://kyushu-u.pure.elsevier.com/ja/persons/masamichi-nishihara
 研究者プロファイリングツール 九州大学Pure
電話番号
092-802-6741
FAX番号
092-802-6741
就職実績-他大学
就職実績有, 2003年5月1日 スイス ジュネーブ大学有機化学科 博士研究員(Stefan Matile教授)

2005年5月15日  財団法人 神奈川科学技術アカデミー横山「高分子ナノメディカル」プロジェクト 常勤研究員 (プロジェクトリーダー:横山昌幸) 
取得学位
博士(工学)
学位取得区分(国外)
あり 博士
専門分野
高分子化学、燃料電池
外国での教育研究期間(通算)
02ヶ年00ヶ月
活動概要
固体高分子形燃料電池、水電解用の高分子電解質材料の開発を行っている。新しい概念を材料設計に組み込むことで、従来の材料が抱える様々な限界を超える材料の開発を実施している。
主要な研究としては、電解質材料に超分子化学的な相互作用を導入し、機能を調整する電荷移動錯体複合材料(CT材料)や、無機材料と高分子材料を組み合わせた吸水多孔質電解質材料の開発を行っている。
燃料電池用の電解質材料としては、化学的耐久性に注目し、CT材料のノウハウを用いて耐久性が見込める新たな高分子を設計、合成し、安価でかつ十分な機能を持つ高分子電解質の作製を行っている。水電解用には、従来とコンセプトが異なる水電解システム(吸水多孔質電解質水電解システム)に用いる電解質材料に注目し、開発を実施している。

九大関連コンテンツ

pure2017年10月2日から、「九州大学研究者情報」を補完するデータベースとして、Elsevier社の「Pure」による研究業績の公開を開始しました。
 
 
九州大学知的財産本部「九州大学Seeds集」