九州大学 研究者情報
発表一覧
長命 洋佑(ちようめい ようすけ) データ更新日:2020.06.18

助教 /  農学研究院 農業資源経済学部門


学会発表等
1. 長命洋佑, 畜産経営における事業展開とクラスター形成, 令和元年度 日本農業経営学会研究大会, 2019.09.
2. Vu Thi Thu Huong, Teruaki Nanseki, Yosuke Chomei, Technical efficiency and its determinants of maize production in Son La province Vietnam, 令和元年度 日本農業経営学会研究大会, 2019.09.
3. Thi Ly Nguyen, Teruaki Nanseki, Yosuke Chomei, Farmer perception of main constraints facing to develop VietGAHP for household pig production in Vietnam, 令和元年度 日本農業経営学会研究大会, 2019.09.
4. 長命洋佑・南石晃明, 農業法人経営における発展段階と経営管理・収益性との関係-全国アンケート調査による分析-, 令和元年度 日本農業経営学会研究大会, 2019.09.
5. 松林陽太・南石晃明・長命洋佑, 畑作経営における雇用・労働条件が所得・家族労働時間に及ぼす影響-最適営農計画による分析-, 2019年度 食農資源経済学会 第13回大会, 2019.09.
6. 中村昴生・南石晃明・長命洋佑, 経済センサスを用いた農林漁業と他産業における収益性について, 2019年度 食農資源経済学会 第13回大会, 2019.09.
7. 緒方裕大・南石晃明・長命洋佑, 農業法人における経営特性と成果の関係, 農業情報学会2019年度年次大会, 2019.05.
8. 馬場研太・南石晃明・長命洋佑, 大規模稲作経営における農作業自動化システムの導入効果, 農業情報学会2019年度年次大会, 2019.05.
9. 長命洋佑・南石晃明, 先進的畜産経営におけるICT活用とクラスター形成-オランダにおける酪農経営を対象として-

, 農業情報学会2019年度年次大会, 2019.05.
10. Nguyen Thi Ly, Teruaki Nanseki,Yosuke Chomei , Technical, Allocative and Cost Efficiencies in Vietnamese Household Pig Production
, 日本農業経済学会 2019年度大会, 2019.03.
11. 長命 洋佑, 稲作経営におけるTPPの影響と対応策―他作目と比較した特徴―, 2019.02.
12. 長命洋佑,南石晃明, 農業経営における人材確保と人材育成の課題―作目間・他産業との比較による分析―, 第68回地域農林経済学会大会, 2018.10.
13. Sisomphone BOUDSENGNGAM , Teruaki Nanseki,Yosuke Chomei, Determinants of Banana Land Concession Ratio in Oudomxay Province, Lao PDR, 平成30年度日本農業経営学会研究大会, 2018.09.
14. 太田明里,南石晃明,長命洋佑, 畜産経営におけるICT活用率とその費用対効果-他産業とのICT利用状況を比較した分析-, 2018年度 食農資源経済学会 第12回大会, 2018.09.
15. Nguyen Thi Ly, Teruaki Nanseki,Yosuke Chomei, Impacts of VietGAHP adoption on implementing its criteria in Vietnamese household pig production, 2018年度 食農資源経済学会 第12回大会, 2018.09.
16. 緒方裕大,南石晃明,長命洋佑, 農業ICT費用対効果の存在因子と経営属性, 農業情報学会2018年度年次大会, 2018.05.
17. 長命洋佑,南石晃明, 農業法人経営における「弱み」「強み」と事業展開との関係性-ICT活用・情報マネジメントに着目して-, 農業情報学会2018年度年次大会, 2018.05.
18. 南石晃明,馬場研太,長命洋佑, ロボット農機の稲作経営規模拡大効果-FAPSを用いた最適営農計画による分析-, 農業情報学会2018年度年次大会, 2018.05.
19. 佐々木崇,南石晃明,平田雅敏,横田修一,長命洋佑, 圃場内水稲収量分布と水位・水温変動の関連性-ITコンバインと水田センサによる可視化-, 農業情報学会2018年度年次大会, 2018.05.
20. Dongpo LI, Teruaki NANSEKI, Yosuke CHOMEI, Takashi SASAKI,Toshihiro BUTTA, Arata NUMATA, Determinacy of fertilizer nitrogen and soil chemical properties on rice yield:evidence from a large-scale farm in Hokuriku Region, 農業情報学会2018年度年次大会, 2018.05.
21. 髙﨑克也,田中一弘,南石晃明,横田修一,長命洋佑, 開水路用自動給水機の現地実証試験結果とPSM分析, 農業情報学会2018年度年次大会, 2018.05.
22. Sisomphone BOUDSENGNGAM , Teruaki Nanseki,Yosuke Chomei, Estimating the Difference on Farm Income of Concession and Non-concession Farmers in Oudomxay Province, Lao PDR, 日本農業経済学会 2018年度大会, 2018.05.
23. 南石 晃明,LI DONGPO, 長命 洋佑, Application of Smart Farming Technologies on Rice Production in Japan:Evidences from the Large-Scale On-Farm Research, The 8th International Symposium on East-Asian Agricultural Economics 2017, 2017.10.
24. 長命洋佑,南石晃明, 稲作法人経営における多角化戦略と経営革新, 第67回地域農林経済学会大会, 2017.10.
25. Dongpo Li,Teruaki Nanseki,Yosuke Chomei,Takashi Sasaki,Toshihiro Butta, Technical Efficiency and the Effect of Water Management on Rice Yield:-Two-Stage DEA Model on 122 Paddy Fields of aLarge-Scale Farm-, 平成29年度日本農業経営学会研究大会, 2017.09.
26. 山下裕介,南石晃明,長命洋佑, 農業法人の輸出取組と経営規模・収益性-全国アンケート分析-, 平成29年度日本農業経営学会研究大会, 2017.09.
27. Rada KHOY, Teruaki NANSEKI, Yosuke Chomei , Farmers’ Potential Concerns and Demanded Solutions of Rice Production
- A Case of Rain-fed Lowland Rice in Southern Cambodia -, 平成29年度日本農業経営学会研究大会, 2017.09.
28. HO Van Bac,Teruaki Nanseki, Yosuke Chomei, Impact of VietGAP Tea Production on Farmers’ Income in Northern Vietnam , 平成29年度日本農業経営学会研究大会, 2017.09.
29. LI DONGPO, 南石 晃明, 長命 洋佑, 日本における農業経営体の構成動向および大規模農場の事例:経営と技術イノベーション, 2017年度中国農業技術経済学会大会, 2017.08.
30. D. Li, Teruaki Nanseki, Yosuke Chomei, S. Yokota, Fertilizer nitrogen, soil chemical properties, and their determinacy on rice yield
Evidence from 92 paddy fields of a large-scale farm in the Kanto Region of Japan, 3rd International Conference on Agricultural and Biological Sciences, ABS 2017, 2017.07, [URL], Rice, a staple crop in Japan, is at risk of decreasing production and its yield highly depends on soil fertility. This study aimed to investigate determinants of rice yield, from the perspectives of fertilizer nitrogen and soil chemical properties. The data were sampled in 2014 and 2015 from 92 peat soil paddy fields on a large-scale farm located in the Kanto Region of Japan. The rice variety used was the most widely planted Koshihikari in Japan. Regression analysis indicated that fertilizer nitrogen significantly affected the yield, with a significant sustained effect to the subsequent year. Twelve soil chemical properties, including pH, cation exchange capacity, content of pyridine base elements, phosphoric acid, and silicic acid, were estimated. In addition to silicic acid, magnesia, in forms of its exchangeable content, saturation, and ratios to potassium and lime, positively affected the yield, while phosphoric acid negatively affected the yield. We assessed the soil chemical properties by soil quality index and principal component analysis. Positive effects were identified for both approaches, with the former performing better in explaining the rice yield. For soil quality index, the individual standardized soil properties and margins for improvement were indicated for each paddy field. Finally, multivariate regression on the principal components identified the most significant properties..
31. LI DONGPO, 南石 晃明, 長命 洋佑, Shuichi Yokota, Fertilizer Nitrogen,Soil Chemical Properties,and Their Determinacy on Rice Yield:Evidence from 92 Paddy Fields of a Large-Scale Farm in the Kanto Region of Japan, ABS(Agricultural and biological sciences)2017年大会, 2017.06.
32. 長命 洋佑, 南石 晃明, 緒方 裕大, 太田 明里, 農業法人における作物別ICT活用・費用対効果の特徴, 農業情報学会2017年度年次大会, 2017.05.
33. 緒方 裕大, 南石 晃明, 長命 洋佑, 農業法人におけるICT費用対効果の評価に関する因子分析, 農業情報学会2017年度年次大会, 2017.05.
34. 西 瑠也, 南石 晃明, 長命 洋佑, 農業法人経営の収益性とICT費用対効果の関連性, 農業情報学会2017年度年次大会, 2017.05.
35. 馬場 研太, 南石 晃明, 長命 洋佑, 稲作法人経営における作業効率向上のコスト低減効果-FAPSを用いた最適営農計画による分析-, 農業情報学会2017年度年次大会, 2017.05.
36. 田中 一弘, 南石 晃明, 長命 洋佑, IT生産管理技術に対する稲作経営の潜在ニーズ, 農業情報学会2017年度年次大会, 2017.05.
37. LI DONGPO, 南石 晃明, 長命 洋佑, Shuichi Yokota, DEA Analysis of Efficiency Measurement of Rice Production by IT Combines Date of 110 Paddy Filds, 農業情報学会2017年度年次大会, 2017.05.
38. 緒方 裕大, 南石 晃明, ⾧命 洋佑, 西 瑠也, 農業経営における経営目的と経営管理意識―農業法人全国アンケート調査から―, 2017年度日本農業経済学会大会, 2017.03.
39. 西 瑠也, 南石 晃明, ⾧命 洋佑, 緒方 裕大, 農業法人経営の売上高と収益性―2016・2011両年の全国アンケート調査比較分析―, 2017年度日本農業経済学会大会, 2017.03.
40. 長命 洋佑,呉 金虎,薩 茹拉 , 中国内モンゴル自治区における酪農・乳業の展開と食品安全, 日本地域学会(第53回(2016年)年次大会), 2016.10.
41. 李 東坡, 南石 晃明, 松江 勇次, 長命 洋佑, 横田 修一, Grain Quality and other Determinants of the Rice Yield of Koshihikari-Evidence from a Large-Scale Farm in the Kanto Region of Japan-, 平成28年度日本農業経営学会研究大会, 2016.09.
42. Dang Thi Hai Yen, Teruaki Nanseki, Yosuke Chomei , The Impact of Microfinance on Household Welfare in Rural Vietnam - A Case
study in Phu Tho Province, 平成28年度日本農業経営学会研究大会, 2016.09.
43. Najeebullah Ahmadzai, Teruaki Nanseki, Yosuke Chomei , Cereal Crop Farm Planning under Uncertain Conditions in Afghanistan-A Methmatical Programming Approach, 平成28年度日本農業経営学会研究大会, 2016.09.
44. Li Dongpo, Nanseki Teruaki, Matsue Yuji, Chomei Yosuke, Butta Toshihiro, Shuichi Yokota, Path analysis on the determinants of paddy yield: evidence from two large-scale farms of Japan, World Congress on Computer in Agriculture and Asian Federation for Information Technology in Agriculture (WCCA·AFITA), 2016.06.
45. Dongpo Li, Teruaki Nanseki, Yuji Matsue, Yosuke Chomei, Shuichi Yokota, Paddy Yield Determinants and the Interacting Effects:Two-Year Comparative Study on a Large-Scale Farm in the Kanto Region of Japan, 2016年度春季シンポジウム・研究発表会, 2016.05.
46. Li Dongpo, Nanseki Teruaki, Matsue Yuji, Chomei Yosuke, Shuichi Yokota, Causal mechanism determining the paddy yield in large-scale farm management of Japan: an Empirical Study based on SEM, 農業情報学会2016年度年次大会, 2016.05.
47. Dang Thi Hai Yen, Teruaki Nanseki, Yosuke Chomei , Determinants of Rural Households’ Participation in Microfinance from Formal Sector in Vietnam: A Case Study in Phu Tho Province, 2016年度日本農業経済学会大会, 2016.03.
48. 長命 洋佑, 農業経営に対するTPP の影響と対応策-全国アンケート調査分析-, 2016.03.
49. 長命 洋佑,広岡 博之, 牛肉の購買行動における意識構造の把握 ―女性消費者を対象とした分析―, 第65回地域農林経済学会大会, 2015.11.
50. 緒方 裕大, 南石 晃明, 長命 洋佑, 宮住 昌志, 農業法人におけるICT活用の費用対効果に対する経営者意識―全国アンケート調査分析―, 平成27年度日本農業経営学会研究大会, 2015.09.
51. 宮住 昌志, 南石 晃明, 長命 洋佑, 李 東坡, 緒方 裕大, ICT活用による営農計画モデル構築のためのデータ収集方法―大規模稲作経営を対象とした事例分析―, 平成27年度日本農業経営学会研究大会, 2015.09.
52. Widya Alwarritzi, Teruaki Nanseki, Yosuke Chomei, Impacts of Oil Palm Expansion on Farmers’ Crop Income in Indonesia :An Application of Propensity Score Matching to Control for Observable Characteristics, 平成27年度日本農業経営学会研究大会, 2015.09.
53. Sothea Kong, Teruaki Nanseki, Yosuke Chomei, Farmers’Perception of Loss Management Strategies in Post-harvest of Rice Yield in Cambodia, 平成27年度日本農業経営学会研究大会, 2015.09.
54. Najeebullah Ahmadzai, Teruaki Nanseki, Yosuke Chomei, Cereal Crop Farm Planning for Profit Maximization in Afghanistan : Linear Programming Approach, 平成27年度日本農業経営学会研究大会, 2015.09.
55. 長命 洋佑, 大規模稲作経営における経営戦略と生産技術の進展と課題, 平成27年度日本農業経営学会研究大会, 2015.09.
56. 長命 洋佑, 大規模稲作経営における経営戦略と生産技術の現状と課題, 2015.08.
57. 長命 洋佑, 南石 晃明, 阿賀翔太, 宮住昌志, 大規模稲作経営における経営目標,収益,コストの関係―作業リスクを考慮した最適営農計画による分析―, 農業情報学会2015年度年次大会, 2015.05.
58. 緒方裕大, 南石 晃明, 長命 洋佑, 農業法人経営における収益性と経営者意識の関係に関する研究
, 農業情報学会2015年度年次大会, 2015.05.
59. 南石 晃明, 長命 洋佑, 佐々木 崇, 吉原 貴洋, 水田圃場環境センサネットワークと融合した営農可視化システムFVS クラウドシステムの試作, 農業情報学会2015年度年次大会, 2015.05.
60. 南石 晃明, 江添 俊明, 佐々木 崇, 長命 洋佑, 吉原 貴洋, 緒方 裕大, 宮住 昌志, 田中 雅弘, 廣川 誠, 営農可視化システムFVS ドライブレコーダの分類と試作, 農業情報学会2015年度年次大会, 2015.05.
61. 宮住 昌志, 南石 晃明, 長命 洋佑, 緒方 裕大, 李 東坡, 伊勢村 浩司, 久本 圭司, 横田 修一, 佛田 利弘, 福原 悠平, 髙﨑 克也, IT コンバインによる圃場内水稲収量マップ作成の実証分析, 農業情報学会2015年度年次大会, 2015.05.
62. 李 東坡, 南石 晃明, 松江 勇次, 長命 洋佑, 横田 修一, Empirical Analysis on the Determinants of Paddy Yield Measured by Smart Combine:A Case Study of Large-scale Farm in the Kanto Region of Japan, 農業情報学会2015年度年次大会, 2015.05.
63. Nguyen Thi Ly, Teruaki NANSEKI, Chomei Yosuke, Technical Efficiency and Its Determinants in Pig Production in Household, Vietnam: A DEA Approach, 平成26年度日本農業経営学会研究大会, 2015.03.
64. Truong Tuan Linh, Teruaki NANSEKI, Chomei Yosuke, Determinants Influencing on Individual Income from Maize in Northwest Vietnam, 平成26年度日本農業経営学会研究大会, 2014.09.
65. Khoy Rada, Teruaki NANSEKI, Chomei Yosuke, Impacts of organic rice farming on production performance in Cambodia: using propensity score matching to control for observable characteristics, 平成26年度日本農業経営学会研究大会, 2014.09.
66. NGUYEN Thi Huong, Teruaki NANSEKI, Chomei Yosuke, Households’ Perception of Risk Management Strategies in Pig Production in Vietnam: A Case Study of Quynh Phu District- Thai Binh Province, 平成26年度日本農業経営学会研究大会, 2014.09.
67. Fan WU, Teruaki NANSEKI, Chomei Yosuke, Impact of the structure change of agriculture production on the water pollution in Fujian Province of China,- Case of Total Nitrogen and Total Phosphorus -, 平成26年度日本農業経営学会研究大会, 2014.09.
68. 山田 敏之, 南石 晃明, 長命 洋佑, 農業経営における経営管理に対する経営者意識と売上目標の関係-土地利用型農業法人経営を対象に全国アンケート調査分析-, 平成26年度日本農業経営学会研究大会, 2014.09.

九大関連コンテンツ

pure2017年10月2日から、「九州大学研究者情報」を補完するデータベースとして、Elsevier社の「Pure」による研究業績の公開を開始しました。
 
 
九州大学知的財産本部「九州大学Seeds集」