九州大学 研究者情報
研究者情報 (研究者の方へ)入力に際してお困りですか?
基本情報 研究活動 教育活動
田中 愛健(たなか やすたけ) データ更新日:2020.06.18



大学院(学府)担当

学部担当



電子メール
ホームページ
https://kyushu-u.pure.elsevier.com/ja/persons/yasutake-tanaka
 研究者プロファイリングツール 九州大学Pure
http://www.agr.kyushu-u.ac.jp/lab/nutrchem/
所属研究室ホームページ .
https://kyushu-u.pure.elsevier.com/en/persons/yasutake-tanaka
研究者プロファイリングツールPure .
電話番号
092-802-4745
FAX番号
092-802-4745
就職実績-他大学
就職実績有, 平成23年4月~平成26年3月 日本学術振興会特別研究員(DC1)
平成28年3月~平成29年3月 北海道大学大学院農学研究院(食品栄養学研究室)博士研究員
平成29年4月~平成30年9月 国立循環器病研究センター研究所(生化学部)流動研究員
取得学位
博士(農学)(九州大学), 修士(農学)(九州大学)
学位取得区分(国外)
なし
専門分野
栄養学
ORCID(Open Researcher and Contributor ID)
0000-0001-7938-7380
外国での教育研究期間(通算)
00ヶ年00ヶ月
活動概要
研究
 現在主に行っている研究テーマは『病態モデル動物を用いた新規な高コレステロール血症発症機構に関する研究』です。
 高コレステロール血症モデル動物である外因性高コレステロール血症(ExHC)ラットの遺伝子解析により高コレステロール血症発症機構の解明を行っています。現在は原因遺伝子同定の過程で発見したSmek2遺伝子について、その機能の解析を行っています。また、Smek2を利用した新たな疾患モデル動物の作製にも取り組んでいます。

教育
 おもに、大学院生の修士論文および博士論文指導を行っています。また、学部学生は卒論指導および学生実験を行っています。

九大関連コンテンツ

pure2017年10月2日から、「九州大学研究者情報」を補完するデータベースとして、Elsevier社の「Pure」による研究業績の公開を開始しました。
 
 
九州大学知的財産本部「九州大学Seeds集」