九州大学 研究者情報
研究者情報 (研究者の方へ)入力に際してお困りですか?
基本情報 研究活動 教育活動 社会活動 病院臨床活動
河原 直人(かわはら なおと) データ更新日:2022.06.04





電子メール *Internet Explorerではメールアドレスが表示されないため、他のWebブラウザ(Chrome、Safari等)をご利用ください。
ホームページ
https://kyushu-u.pure.elsevier.com/ja/persons/naoto-kawahara
 研究者プロファイリングツール 九州大学Pure
http://www.med.kyushu-u.ac.jp/crc/
九州大学病院ARO次世代医療センター .
就職実績-他大学
就職実績有, 2001年、早稲田大学人間総合研究センター助手。2004年、国立成育医療センター研究所成育政策科学研究部共同研究員、2005年、早稲田大学先端科学・健康医療融合研究機構講師を経て、2007年に同機構准教授。2009年、早稲田大学グローバル連携戦略研究所主任研究員(研究院准教授)。2010年、神戸大学大学院医学研究科地域社会医学・健康科学講座医療システム学分野(医療法・倫理学部門)客員准教授。2012年、東京女子医科大学リサーチ・アドミニストレーター(URA)等を歴任。その他、早稲田大学比較法研究所招聘研究員等、様々な大学研究機関で生命・医療倫理を専門とする研究・教育活動に従事してきた。専門分野は生命倫理学。日本生命倫理学会理事、日本小児科学会倫理委員会委員等。
取得学位
修士(人間科学), (同 博士後期課程 単位取得満期退学)
学位取得区分(国外)
なし
専門分野
生命倫理学、医療倫理学、研究倫理学
ORCID(Open Researcher and Contributor ID)
https://orcid.org/0000-0001-9477-4880
外国での教育研究期間(通算)
00ヶ年00ヶ月
活動概要
研究倫理、生命・医療倫理に関する研究・教育・実務に係る活動。具体的には、臨床研究法、各種指針に基づく種々の手順、書式/様式等の整備及び事務局運用に係る実務に従事。一方、臨床倫理に関する各種カンファレンス、関連制度検討に係る作業等にも従事。

九大関連コンテンツ

pure2017年10月2日から、「九州大学研究者情報」を補完するデータベースとして、Elsevier社の「Pure」による研究業績の公開を開始しました。
 
 
九州大学知的財産本部「九州大学Seeds集」