九州大学 研究者情報
研究者情報 (研究者の方へ)入力に際してお困りですか?
基本情報 研究活動 教育活動 社会活動
増本 賢治(ますもと けんじ) データ更新日:2021.06.23

准教授 /  人間環境学研究院 人間科学部門 健康・スポーツ科学講座


主な研究テーマ
体重を免荷したランニング時の生体応答に関する研究
キーワード:ランニング、体重免荷
2016.04.
水中ランニングの運動処方に関する研究
キーワード:ランニング、運動処方、筋活動
2012.04.
身体運動能力の改善に有効な新しい水中運動プログラムの開発に関する研究
キーワード:水中運動、運動強度
2010.04.
研究業績
主要著書
主要原著論文
主要総説, 論評, 解説, 書評, 報告書等
主要学会発表等
学会活動
所属学会名
日本生理人類学会
日本体力医学会
アメリカスポーツ医学会
学協会役員等への就任
2018.07~2020.03, 日本体力医学会北九州地方会, 事務局長.
学会大会・会議・シンポジウム等における役割
2019.08.06~2019.08.06, The 1st Joint Scientific Meeting on Physical Activity and Exercise Science, 座長.
学術論文等の審査
年度 外国語雑誌査読論文数 日本語雑誌査読論文数 国際会議録査読論文数 国内会議録査読論文数 合計
2021年度      
2020年度      
2019年度      
2018年度      
2017年度      
2016年度    
2015年度    
2014年度      
2013年度      
2012年度      
2011年度    
2010年度      
2009年度      
その他の研究活動
海外渡航状況, 海外での教育研究歴
University of Nevada, Las Vegas, UnitedStatesofAmerica, 2015.09~2015.10.
University of Nevada, Las Vegas, UnitedStatesofAmerica, 2014.09~2014.10.
University of Nevada, Las Vegas, UnitedStatesofAmerica, 2013.09~2013.10.
University of Nevada, Las Vegas, UnitedStatesofAmerica, 2012.10~2012.10.
University of Nevada, Las Vegas, UnitedStatesofAmerica, 2011.09~2011.09.
University of Nevada, Las Vegas, UnitedStatesofAmerica, 2010.09~2010.09.
University of Nevada, Las Vegas, UnitedStatesofAmerica, 2006.10~2008.03.
University of Nevada, Las Vegas, UnitedStatesofAmerica, 2016.09~2016.09.
University of Nevada, Las Vegas, UnitedStatesofAmerica, 2017.09~2017.09.
Yogyakarta State University, Indonesia, 2017.10~2017.10.
University of Nevada, Las Vegas, UnitedStatesofAmerica, 2018.09~2018.09.
University of Nevada, Las Vegas, UnitedStatesofAmerica, 2019.09~2019.09.
研究資金
科学研究費補助金の採択状況(文部科学省、日本学術振興会)
2020年度~2024年度, 基盤研究(C), 代表, 体重を免荷したランニング時の客観的応答および主観的応答の解明.
2016年度~2019年度, 基盤研究(C), 代表, 微小重力環境下でのランニング動態に関する学際的研究.
2012年度~2013年度, 若手研究(B), 代表, 水中ランニングの運動処方に関する学際的研究.
2010年度~2011年度, 若手研究(B), 代表, 身体運動能力の改善に有効な新しい水中運動プログラムの開発に関する学際的研究.
2006年度~2008年度, 特別研究員奨励費, 代表, 高齢者の身体運動能力改善に有効な水中運動療法の開発に関する学際的・実証的研究.
共同研究、受託研究(競争的資金を除く)の受入状況
2016.04, 分担, アシスト歩行を取り入れた歩行訓練プログラムが地域高齢者の歩行あるいは生活機能に与える影響についての研究.
2009.04~2010.03, 分担, Healthy Ageing through Serious Gaming.
2010.04, 分担, SR(スマートラバー)技術を活かした健康・福祉・医療分野における応用に関する事業化研究.
学内資金・基金等への採択状況
2009年度~2010年度, 福岡県立大学、研究奨励交付金, 分担, 「足と靴」の問題性と福祉拡充に関する総合的研究:種々の靴の着用が足部骨格の偏倚などを有する中高齢者の歩容に及ぼす影響.
2011年度~2012年度, 福岡県立大学、研究奨励交付金, 分担, 「足と靴」の問題性と福祉拡充に関する総合的研究:足部骨格および歩容の偏倚などを有する子どもに対するフットベッドの影響.

九大関連コンテンツ

pure2017年10月2日から、「九州大学研究者情報」を補完するデータベースとして、Elsevier社の「Pure」による研究業績の公開を開始しました。
 
 
九州大学知的財産本部「九州大学Seeds集」