九州大学 研究者情報
研究者情報 (研究者の方へ)入力に際してお困りですか?
基本情報 研究活動 教育活動 社会活動 病院臨床活動
丸岡 保博(まるおか やすひろ) データ更新日:2021.05.30



大学院(学府)担当

学部担当

その他の教育研究施設名



電子メール *Internet Explorerではメールアドレスが表示されないため、他のWebブラウザ(Chrome、Safari等)をご利用ください。
ホームページ
https://kyushu-u.pure.elsevier.com/ja/persons/yasuhiro-maruoka
 研究者プロファイリングツール 九州大学Pure
http://www.radiol.med.kyushu-u.ac.jp/
核医学分野の臨床および研究に携わっています。PET/CTやSPECT/CTを用いた核医学画像の解析に関する研究、分化型甲状腺癌に対する放射性ヨード内用療法に関する研究を行っています。 .
電話番号
092-642-5695
FAX番号
092-642-5820
取得学位
分化型甲状腺癌における放射性ヨウ素治療内用療法後ヨウ素シンチグラフィに関するSPECT/CTの有用性
学位取得区分(国外)
なし
専門分野
放射線科学
外国での教育研究期間(通算)
00ヶ年00ヶ月
活動概要
九州大学病院において核医学領域の放射線診断および核医学治療に関する診療、研究に従事している。
診療)
・当院の日常診療で撮像される核医学検査におけるRI注射、読影およびレポート作成を行っている。
・核医学治療として甲状腺機能亢進症や甲状腺癌に対する放射性ヨウ素内用療法や前立腺癌骨転移に対するゾーフィゴ治療などを行っている。
・核医学領域の画像診断や 核医学治療において各科からのコンサルトへの対応や合同カンファレンスへの参加を行っている。
・病棟医長として医局の運営に貢献している。
研究)
・PET/CT、SPECT/CTを用いて核医学画像の解析を通した臨床研究を行っている。
・甲状腺癌に対する放射性ヨウ素内用療法の治療効果予測、治療効果判定、有害事象評価などに関する研究を行っている。

九大関連コンテンツ

pure2017年10月2日から、「九州大学研究者情報」を補完するデータベースとして、Elsevier社の「Pure」による研究業績の公開を開始しました。
 
 
九州大学知的財産本部「九州大学Seeds集」