九州大学 研究者情報
論文一覧
小川 真理子(おがわ まりこ) データ更新日:2020.02.19

准教授 /  男女共同参画推進室


原著論文
1. Mariko Ogawa, The Role of Women’ s Shelters and the Women’s Movement in Japan, Gender and Structural Violence, Rawat Publishers, Jaipur, India, 2019.10.
2. 小川 真理子, 震災とDV被害者支援ー東日本大震災被災地における行政・民間のインタビュー調査を通して―, 日本フェミニスト経済学会, 2019.06.
3. 小川 真理子, 「特集 生きづらさ・傷つきと過去 張り巡らされたパワーゲーム――ハラスメント――」, 『臨床心理学』, 19, 1, 64-68, 2019.01.
4. 小川真理子 , 「特集:制度のはざまにいるDV被害女性への支援」
, 国際ジェンダー学会編『国際ジェンダー学会誌』, 第15号, 5-9, 2017.12.
5. 小川 真理子, 『日本におけるDV被害者支援と民間シェルターの役割に関する一考察』
, お茶の水女子大学大学院人間文化創成科学研究科博士後期課程ジェンダー学際研究専攻 博士論文

, 2012.09.
6. 小川真理子, 「日本における『シェルタ-運動』とはなにか-フェミニズムとしての社会変革運動の可能性」, 財団法人東海ジェンダー研究所『ジェンダー研究』, 第12号, 29-54, 2009.12.
7. 小川真理子, 「ドメスティック・バイオレンス被害者支援を行う民間シェルターと行政との「連携」の問題点と可能性-民間シェルターと自治体関係者への調査を通して-」

, お茶の水女子大学大学院人間文化創成科学研究科『人間文化創成科学論叢』編集委員会 『人間文化創成科学論叢』, 第11巻, 499-508, 2009.03.
8. 小川真理子 , 「日本におけるDV被害者を支援する民間シェルターの現状-民間シェルターへのアンケート調査の考察を通して」, お茶の水女子大学F-GENSジャーナル編集委員会編『F-GENSジャーナル』, 10, 206-216, 2008.03.

九大関連コンテンツ

pure2017年10月2日から、「九州大学研究者情報」を補完するデータベースとして、Elsevier社の「Pure」による研究業績の公開を開始しました。
 
 
九州大学知的財産本部「九州大学Seeds集」