九州大学 研究者情報
発表一覧
藤井 秀道(ふじい ひでみち) データ更新日:2019.10.29

准教授 /  経済学研究院 国際経済経営部門


学会発表等
1. 藤井秀道, ICT 資本がエネルギー産業の生産性に与える影響-EUKLEMS を活用したパネルデータ分析, InfoCom 情報経済研究会, 2018.12.
2. Hidemichi Fujii, How does information and communication technology capital affect productive performance in the energy sector?, 13th Joint conference by Kyushu university, Renmin university and Nanjing university, 2018.11.
3. 野島大輔、藤井秀道, 植物を活用した医薬品開発の研究開発に関する影響要因分析, 第14回日本LCA学会研究発表会, 2019.03.
4. 堀田潤、浅見卓朗、池之上良、田中風香、藤井秀道, 電気自動車の購買行動に関する要因分析, 第14回日本LCA学会研究発表会, 2019.03.
5. 野島大輔、藤井秀道, 国内企業の伝統生薬知識を活用した研究開発戦略の比較研究, 環境経済・政策学会2018年大会, 2018.09.
6. Roman Matousek, Hidemichi Fujii, Shunsuke Managi, Aarti Rughoo, The Financial Crisis and Bank Convergence: Evidence from the European Union and Eurozone, Allied Social Science Associations Annual Meeting, American Economic Association, 2015.05.
7. 副島一平、野中陽介、西尾凌、大谷珠々音、 藤井秀道, 環境規制と環境技術開発戦略~自動車製造業の事例研究~, 平成26年度土木学会西部支部研究発表会, 2014.03.
8. 藤井秀道, オープンデータを活用した大規模企業データベースの構築と活用, 環境経済・政策学会2015年大会, 2015.09.
9. 岡本隼輔、藤井秀道、加河茂美, 貿易に伴うアメリカ国内での毒性化学物質排出量の分析, 第11回日本LCA学会研究発表会, 2016.03.
10. 鹿毛彩佳、大保さやか、深川沙織、松本麻里、藤井秀道, 長崎市におけるCO2排出量の増減要因分析, 平成27年度土木学会西部支部研究発表会, 2016.03.
11. Hidemichi Fujii, ○Shunsuke Okamoto, Shigemi Kagawa, Sangwon Suh, Shunsuke Managi, Net emission transfer of toxic chemical substances: Empirical study for U.S. manufacturing industries, 24th IIOA Conference, 2016.07.
12. Hirotaka TAKAYABU, Shigemi Kagawa, Hidemichi FUJII, Shunsuke MANAGI, The Effects of Optimal Production Resource Reallocation on Carbon Footprint of Nations, 24th IIOA Conference, 2016.07.
13. 中川啓,渡辺貴史,藤井秀道,利部慎, 文理融合アプローチによる長崎県島原半島における地下水汚染の改善に係る検討, 日本地下水学会 2016年秋季講演会, 2016.10.
14. 藤井秀道、中川啓、利部慎, 窒素負荷ポテンシャルの要因分解分析:島原半島の事例研究, 日本地下水学会 2016年秋季講演会, 2016.10.
15. Hidemichi Fujii, Shunsuke Managi, Research and Development Strategy in Artificial Intelligence Technology, The 7th Asia-Pacific Innovation Conference, 2016.11.
16. 加藤伊織,平川真由,前田夢来,藤井秀道, 食品産業4業種における食品廃棄物の増減要因の比較分析, 平成28年度土木学会西部支部研究発表会, 2017.03.
17. Hirotaka TAKAYABU, Shigemi KAGAWA, Shunsuke MANAGI, Hidemichi FUJII, The Effects of Productivity Improvement on Global CO2 Emissions, 25th IIOA Conference, 2017.06.
18. 藤井秀道,金子慎治,馬奈木俊介, 中国における環境効率改善の計測と評価;工業用水の事例, 土木学会中国支部発表, 2005.05.

九大関連コンテンツ

pure2017年10月2日から、「九州大学研究者情報」を補完するデータベースとして、Elsevier社の「Pure」による研究業績の公開を開始しました。
 
 
九州大学知的財産本部「九州大学Seeds集」