九州大学 研究者情報
研究者情報 (研究者の方へ)入力に際してお困りですか?
基本情報 研究活動 教育活動 社会活動
渡部 岳陽(わたなべ たかあき) データ更新日:2021.06.24



大学院(学府)担当

学部担当



ホームページ
https://kyushu-u.pure.elsevier.com/ja/persons/takaaki-watanabe
 研究者プロファイリングツール 九州大学Pure
http://www.agr.kyushu-u.ac.jp/lab/nousei/
食料農業政策学研究室ホームページ .
就職実績-他大学
就職実績有, 秋田県立大学生物資源科学部(2006年4月~2019年9月)
東北大学大学院農学研究科(2003年6月~2003年7月、2005年8月~2006年3月)
就職実績-民間機関等
就職実績有, 農林水産省農林水産政策研究所 地域振興政策部(2003年8月~2005年7月)
取得学位
博士(農学)
学位取得区分(国外)
なし
専門分野
農業構造論、地域農業論、農業政策論
外国での教育研究期間(通算)
00ヶ年00ヶ月
活動概要
1.研究業績
研究分野は大きくわけると三つの領域からなる。
(1)日本における食料農業農村政策の歴史的・制度的展開に関する研究。
(2)東北・九州を中心とした農業構造の展開と発展方向に関する研究。
(3)農村地域経済社会活性化の担い手に関する研究。

2.教育活動
今日の農業・食料政策のあり方について、「現代資本主義の新しい構造と性格」「その下での農業生産構造の変化」「農業・食料関連産業におけるアグリビジネスの展開形態」という3つの視点を有機的に関連づけながら批判的・創造的に検討するための、基礎的な知識と手法の伝達を目標として、具体的な授業科目・演習および課外個別指導を行なう。
授業科目としては、学部の「農業構造論」「経済政策論」、大学院の「政治経済学特論」を担当し、その他、卒業論文研究、修士論文研究、博士論文研究を演習形式で指導している。

九大関連コンテンツ

pure2017年10月2日から、「九州大学研究者情報」を補完するデータベースとして、Elsevier社の「Pure」による研究業績の公開を開始しました。
 
 
九州大学知的財産本部「九州大学Seeds集」