九州大学 研究者情報
研究者情報 (研究者の方へ)入力に際してお困りですか?
基本情報 研究活動
山下 啓介(やました けいすけ) データ更新日:2020.07.02



大学院(学府)担当



電子メール
ホームページ
https://kyushu-u.pure.elsevier.com/ja/persons/keisuke-yamashita
 研究者プロファイリングツール 九州大学Pure
http://www.biology.kyushu-u.ac.jp/~biopoly/
研究室のホームページ .
取得学位
修士(理学)
学位取得区分(国外)
なし
専門分野
タンパク質科学
外国での教育研究期間(通算)
00ヶ年00ヶ月
活動概要
カブトガニ体液凝固因子を用いたセリンプロテアーゼの機能解析を行う。カブトガニの体液凝固カスケードは LPS 検出薬として世界的に使用されている一方で、天然資源の枯渇が懸念をされている。本研究で、用いている組換え体タンパク質は、天然資源に頼ることのない LPS 検出法として、注目されている。研究室所属学生に対しては、基本的なタンパク質科学実験を指導している。

九大関連コンテンツ

pure2017年10月2日から、「九州大学研究者情報」を補完するデータベースとして、Elsevier社の「Pure」による研究業績の公開を開始しました。
 
 
九州大学知的財産本部「九州大学Seeds集」