九州大学 研究者情報
研究者情報 (研究者の方へ)入力に際してお困りですか?
基本情報 研究活動 教育活動
松村 央(まつむら あきら) データ更新日:2024.05.02



大学院(学府)担当



電子メール *Internet Explorerではメールアドレスが表示されないため、他のWebブラウザ(Chrome、Safari等)をご利用ください。
ホームページ
https://kyushu-u.elsevierpure.com/ja/persons/akira-matsumura
 研究者プロファイリングツール 九州大学Pure
取得学位
理学博士(名古屋大学, 日本)
学位取得区分(国外)
なし
専門分野
量子情報、重力理論、宇宙論
外国での教育研究期間(通算)
00ヶ年00ヶ月
活動概要
量子重力理論の完成は、現代物理学の最重要課題である。その完成を阻んでいる大きな原因は、重力の量子現象の検証が困難なことにある。しかしながら、近年の量子情報理論や量子実験の発展に伴い、重力の量子性の一つである、重力場の量子的な重ね合わせ現象の検証が視野に入ってきた。重力場の量子的な重ね合わせの検証に向けて提案されている、実験系である光学機械振動子系の理論的な解析に着手してきた。また重力場の量子的な重ね合わせが引き起こす現象を、量子場の理論に基づき理解を深めてきた。加えて開放量子系理論を応用したアプローチで量子力学系と結合する重力場の理論を探索してきた。

九大関連コンテンツ

pure2017年10月2日から、「九州大学研究者情報」を補完するデータベースとして、Elsevier社の「Pure」による研究業績の公開を開始しました。