九州大学 研究者情報
研究者情報 (研究者の方へ)入力に際してお困りですか?
基本情報 研究活動 社会活動
武田 秀太郎(たけだ しゆうたろう) データ更新日:2022.06.08

准教授 /  都市研究センター




電子メール *Internet Explorerではメールアドレスが表示されないため、他のWebブラウザ(Chrome、Safari等)をご利用ください。
ホームページ
http://s-takeda.jp/
個人ウェブサイト .
就職実績-他大学
就職実績有, 2021年3月 京都大学大学院総合生存学館 特定准教授
2018年4月 京都大学大学院総合生存学館 特任助教
2016年4月 日本学術振興会 特別研究員(DC1)
就職実績-民間機関等
就職実績有, 2020年1月 国際原子力機関IAEA プロジェクト准担当官
2019年10月 京都フュージョニアリング株式会社 Co-Founder & Chief Strategist
2015年7月 独立行政法人国際協力機構 青年海外協力隊 バングラデシュ派遣
2013年8月 陸上自衛隊中部方面隊 予備2等陸曹
取得学位
博士(エネルギー科学) 京都大学大学院エネルギー科学研究科エネルギー変換科学専攻, Master of Liberal Arts (サステナビリティ学) ハーバード大学エクステンションスクールサステナビリティ学専攻, 修士相当 京都大学大学院総合生存学館総合生存学専攻, 学士(工学) 京都大学工学部物理工学科材料コース
学位取得区分(国外)
あり 修士
専門分野
計量サステナビリティ学、核融合工学、エネルギーシステム学
ORCID(Open Researcher and Contributor ID)
0000-0003-0559-1105
外国での教育研究期間(通算)
02ヶ年00ヶ月
活動概要
核融合工学を研究する傍ら、サステナビリティ学に実証的内容を持たせ、数理的手法により仮説検証を行う学問である「計量サステナビリティ学」を提唱・推進。
専門分野は再生可能エネルギーを中心とした持続可能なエネルギー源の社会経済分析(ライフサイクルアセスメント・システムダイナミクス)、技術評価。

九大関連コンテンツ

pure2017年10月2日から、「九州大学研究者情報」を補完するデータベースとして、Elsevier社の「Pure」による研究業績の公開を開始しました。