九州大学 研究者情報
研究者情報 (研究者の方へ)入力に際してお困りですか?
基本情報 研究活動 教育活動 社会活動
小黒 康正(おぐろ やすまさ) データ更新日:2019.06.12



大学院(学府)担当

学部担当



電子メール
ホームページ
取得学位
博士(文学)
専門分野
独文学
活動概要
以下の研究活動を主として行っている。
(1)トーマス・マン研究     (主として『魔の山』、日本におけるマン受容)
(2)インゲボルク・バッハマン研究(主として『三十歳』、『ウンディーネ行く』)
(3)黙示録的アレゴリーの研究  (黙示録、アレゴリー、象徴)
(4)「水の女」の身体論的研究  (ゲーテ、ロマン派、ハイネ、アンデルセン)
(5)ルードルフ・カスナー研究  (観相学、尺度、想像力)
 

九大関連コンテンツ

pure2017年10月2日から、「九州大学研究者情報」を補完するデータベースとして、Elsevier社の「Pure」による研究業績の公開を開始しました。
 
 
九州大学知的財産本部「九州大学Seeds集」