九州大学 研究者情報
研究者情報 (研究者の方へ)入力に際してお困りですか?
基本情報 研究活動 教育活動 社会活動
安中 雅彦(あんなか まさひこ) データ更新日:2018.06.08

教授 /  理学研究院 化学部門 物理化学講座


大学院(学府)担当

理学府 化学専攻 物理化学

学部担当



電子メール
電話番号
092-802-4118
FAX番号
092-802-4126
就職実績-他大学
就職実績有, 千葉大学1996-2003
就職実績-民間機関等
就職実績有, 三菱化学株式会社1986-1996
取得学位
理学博士
学位取得区分(国外)
なし
専門分野
ソフトマターの物理化学 医用材料
外国での教育研究期間(通算)
00ヶ年00ヶ月
活動概要
高分子は,ファンデルワールス力,水素結合,疎水性結合などの弱い非共有結合性の相互作用を介して,ナノスケールの分子集合体やナノスケールの周期をもった構造(ナノ構造)を形成する.またナノ構造を単位として弱い相互作用が長距離に及ぶ場合には,より高次な秩序構造がメソスケールにわたって階層的に形成され,高分子ゲル,膜,ミセル,液晶などはその例である.これらは生体組織を構成する基本要素であり,生体機能が活性化する機能場として重要な役割を果している.生命現象の物理化学的理解を目標として
 1)高分子の構造形成と機能発現の原理の解明と生命の分子物理化学的理解
 2)生体由来ソフトマターの構造形成のダイナミクス
 3)生体由来ソフトマターの物性研究(力学物性の3次元イメージング技術の開発)
に取り組んでいる.

九大関連コンテンツ