九州大学 研究者情報
研究者情報 (研究者の方へ)入力に際してお困りですか?
基本情報 研究活動 教育活動 社会活動
三浦 好典(みうら よしのり) データ更新日:2019.06.13

助教 /  中央分析センター


その他の教育研究施設名



電子メール
ホームページ
http://133.5.187.3
分析センター(筑紫地区)に設置されている共同利用装置及び登録装置の一覧。装置の性能や利用料金を掲載している。現在は廃止。 .
http://www.bunseki.kyushu-u.ac.jp/bunseki/
分析センター(筑紫と伊都地区)に設置されている共同利用装置および登録装置の一覧、装置の原理や性能、学内外利用料金をデータベース化している。装置利用予約システムを導入して本ホームページから簡単に装置の予約状況が確認出来、予約を入れることが可能。また分析基礎セミナー(様々な分析機器の測定原理、装置の原理と構造、測定方法、分析方法、データ解釈について専門講師を招いてのレクチャー)、ワークショップ(デモ機器を実際に持ちこんで実際にデータを取りながら測定原理や測定方法、データ解釈などの講習)に関する情報を掲載している。さらに、中央分析センター報告(センター利用者の研究報告などを掲載)、センターニュース(様々な分析機器の紹介などを掲載)の出版物をPDFによりダウンロード出来る。 .
電話番号
092-583-7214
FAX番号
092-593-8421
取得学位
理学
専門分野
生体物理
活動概要
研究教育支援:学内外の研究者・学生、企業に対し分析機器の利用サービス、依頼分析、分析相談、分析機器の保守点検、等を行っている。
研究:実験的手法によるペプチドやタンパク質の相転移(熱変性、低温変性)の研究、高分子溶液のゾルゲル転移の研究、を行っている。
社会活動:毎年春に行われる学内開放に参加し、市民との交流を行っている。

九大関連コンテンツ

pure2017年10月2日から、「九州大学研究者情報」を補完するデータベースとして、Elsevier社の「Pure」による研究業績の公開を開始しました。
 
 
九州大学知的財産本部「九州大学Seeds集」