九州大学 研究者情報
研究者情報 (研究者の方へ)入力に際してお困りですか?
基本情報 研究活動 教育活動 社会活動
井倉 則之(いぐら のりゆき) データ更新日:2018.06.11

准教授 /  農学研究院 生命機能科学部門 食料化学工学大講座


主な研究テーマ
高圧処理による食品の物性、香りに関する研究
キーワード:高圧 香り 物性
2005.04~2016.03.
高圧殺菌に関する研究
キーワード:高圧 殺菌 品質
2000.02~2003.12.
研究業績
主要著書
主要原著論文
1. Maeda Y. Igura N. Shimoda M. Hayakawa I, Bactericidal effect of atmospheric gas plasma on Escherichia coli K12, International Journal of Food Science & Technology, 10.1046/j.1365-2621.2003.00746.x, 38, 8, 889-892, 38(8):889-892, 2003.12.
2. Igura N, Kamimura Y., Islam M.S., Shimoda M., Hayakawa I., Effects of minerals on resistance of Bacillus subtilis spores to heat and hydrostatic pressure, APPLIED AND ENVIRONMENTAL MICROBIOLOGY, 10.1128/AEM.69.10.6307-6310.2003, 69, 10, 6307-6310, 69(10) 6307-6310, 2003.10.
3. Islam M. S., Igura N. Shimoda M, Hayakawa I., Effects of low hydrostatic pressure and moderate heat on texture, pectic substances and color of carrot., EUROPEAN FOOD RESEARCH TECHNOLOGY, 10.1007/s00217-003-0716-1, 217, 1, 34-38, 217: 34-38, 2003.07.
4. Purevdorj D, Igura N, Ariyada O, Hayakawa I, Effect of feed gas composition of gas discharge plasmas on Bacillus pumilus spore mortality, LETTERS IN APPLIED MICROBIOLOGY, 10.1046/j.1472-765X.2003.01341.x, 37, 1, 31-34, 37:31-34, 2003.01.
主要総説, 論評, 解説, 書評, 報告書等
主要学会発表等
学会活動
所属学会名
日本生物工学会
日本分析化学会
日本食品科学工学会
日本農芸化学会
日本食品工学会
学協会役員等への就任
2018.03~2019.02, 日本分析化学会 九州支部, 幹事.
2017.03~2018.02, 日本分析化学会 九州支部, 副支部長.
2015.03~2017.02, 日本分析化学会 九州支部, 常任幹事.
2012.03~2019.02, 日本農芸化学会西日本支部, 参与.
2006.03~2019.02, 日本食品科学工学会 西日本支部, 評議員.
2014.03~2015.02, 日本分析化学会 九州支部, 庶務幹事.
2009.03~2014.02, 日本分析化学会 九州支部, 幹事.
2013.03~2015.02, 日本農芸化学会, 広報委員.
2011.03~2012.02, 日本農芸化学会, 代議員.
2005.03~2013.02, 日本農芸化学会 西日本支部, 評議員.
2006.03~2010.02, 日本食品科学工学会 西日本支部, 幹事.
2005.03~2007.02, 日本農芸化学会 西日本支部, 幹事.
学会大会・会議・シンポジウム等における役割
2017.11.07~2017.11.09, International Symposium on Agricultural, Food, Environmental and Life Sciences in Asia, 2017, 座長(Chairmanship).
2017.10.28~2017.10.29, 平成29年度 日本栄養・食糧学会九州・沖縄支部および日本食品科学工学会西日本支部合同大会, 座長(Chairmanship).
2017.08.28~2017.08.30, 日本食品科学工学会第64回大会, 座長(Chairmanship).
2016.07.29~2016.07.30, 第34回 九州分析化学若手の会 夏季セミナー, 座長(Chairmanship).
2016.11.26~2016.11.26, 平成28年度 日本食品科学工学会西日本支部大会, 座長(Chairmanship).
2015.10.30~2015.10.31, 平成27年度 日本栄養・食糧学会九州・沖縄支部および日本食品科学工学会西日本支部合同大会, 座長(Chairmanship).
2014.05.17~2014.05.17, 第27回 九州分析化学若手の会 春の講演会, 座長(Chairmanship).
2014.08.28~2014.08.30, 日本食品科学工学会第61回大会, 座長(Chairmanship).
2014.12.06~2014.12.06, 平成26年度 日本食品科学工学会西日本支部大会, 座長(Chairmanship).
2013.11.07~2013.11.07, International Symposium on Agricultural, Food, Environmental and Life Sciences in Asia, 2013, 座長(Chairmanship).
2013.10.19~2013.10.19, 平成25年度 公益社団法人 日本食品科学工学会西日本支部および公益社団法人 日本栄養・食糧学会九州・沖縄支部合同大会, 座長(Chairmanship).
2012.12.08~2012.12.08, 平成24年度 日本食品科学工学会西日本支部大会, 座長(Chairmanship).
2010.05.22~2010.05.22, 第23回 九州分析化学若手の会 春の講演会, 座長(Chairmanship).
2009.10.30~2009.10.31, 日本農芸化学会関西・中四国・西日本支部、日本栄養・食糧学会九州・沖縄支部、日本食品科学工学会西日本支部 2009年度合同沖縄大会, 座長(Chairmanship).
2009.03.02~2009.03.02, 平成20年度 日本食品科学工学会西日本支部会, 座長(Chairmanship).
2007.09.01~2007.09.03, 日本食品科学工学会第54回大会, 座長(Chairmanship).
2006.11.01~2006.11.01, 日本食品科学工学会 西日本支部会, 座長(Chairmanship).
2016.11.26~2016.11.26, 平成28年度日本食品科学工学会西日本支部大会, 庶務幹事.
2015.09.09~2015.09.11, 日本分析化学会第64年会, 会場.
2014.11.14~2014.11.14, 日本分析化学会九州支部講演会, 幹事.
2014.08.28~2014.08.30, 日本食品科学工学会第61回大会, 会計幹事.
2011.07.28~2011.07.29, 日本分析化学会九州支部 第29回若手の会夏季セミナー, 世話人.
2009.11.13~2009.11.13, 日本分析化学会九州支部講演会, 幹事.
2009.11.12~2009.11.13, The 6th International Joint Symposium between Japan and Korea, 実行委員.
2009.03.27~2009.03.29, 日本農芸化学会2009年度大会, 会計担当.
2009.03.02~2009.03.02, 平成20年度 日本食品科学工学会西日本支部会, 庶務幹事、座長.
2008.09.10~2008.09.12, 日本分析化学会第57年会, 会場.
2007.09.01~2007.09.03, 日本食品科学工学会第54回大会, 会計幹事.
2006.11.01~2006.11.01, 日本食品科学工学会 西日本支部, 庶務幹事.
学術論文等の審査
年度 外国語雑誌査読論文数 日本語雑誌査読論文数 国際会議録査読論文数 国内会議録査読論文数 合計
2017年度      
2016年度      
2015年度      
2014年度      
2013年度      
2012年度      
2011年度      
2010年度      
2009年度      
2008年度      
2007年度      
2006年度      
その他の研究活動
海外渡航状況, 海外での教育研究歴
Chungnum University, Korea, 2008.11~2008.11.
Le Corum, France, 2004.03~2004.03.
North Carolina State University, UnitedStatesofAmerica, 1999.02~2000.02.
外国人研究者等の受入れ状況
2014.06~2014.12, 1ヶ月以上, Universidad de La Serena, Chile, 松前国際友好財団.
研究資金
科学研究費補助金の採択状況(文部科学省、日本学術振興会)
2017年度~2019年度, 基盤研究(C), 代表, エマルションを利用した独特な物性を有するゲル状食品の創成に関する研究.
2014年度~2016年度, 基盤研究(C), 代表, 高品質加圧ゲル状食品の製造条件とその体系化.
2010年度~2012年度, 基盤研究(C), 代表, 高静水圧処理を利用した複合系タンパク質溶液からの新規ゲル状食品の創製.
寄附金の受入状況
2013年度, 公益財団法人すかいらーくフードサイエンス研究所, 食に関する助成研究/高静水圧を利用したタンパク質ゲルの物性ならびにフレーバーリリースに及ぼす食品成分の影響.
2009年度, 財団法人旗影会, 旗影会助成金/高圧処理により得られる卵白エマルジョンゲルの物性及びフレーバーに関する研究.
学内資金・基金等への採択状況
2008年度~2008年度, 平成20年度農学研究院若手教員支援事業, 代表, 瞬間湿熱水蒸気殺菌技術の開発に関する研究.

九大関連コンテンツ

pure2017年10月2日から、「九州大学研究者情報」を補完するデータベースとして、Elsevier社の「Pure」による研究業績の公開を開始しました。
 
 
九州大学知的財産本部「九州大学Seeds集」