九州大学 研究者情報
研究者情報 (研究者の方へ)入力に際してお困りですか?
基本情報 研究活動 教育活動 社会活動
米滿 吉和(よねみつ よしかず) データ更新日:2011.7.29

教授 /  薬学研究院


社会貢献・国際連携
社会貢献・国際連携活動概要
産学との共同研究
1.新規ウイルスベクターによる遺伝子治療基礎研究(平成11年~)
  (株)DNAVEC研究所

訪問研究員受け入れ(共同研究)
1.炎症性腎疾患に対する遺伝子治療系の確立(平成11年8月~9月)
  英国ハマースミス病院 Dr. Ping-Chin Lai

2.新規ウイルスベクターの予備安全性試験(平成11年10月~平成12年3月)
  (株)DNAVEC研究所 桑原哲治研究員

3.血管壁に対する効果的な遺伝子導入法の確立(平成12年10月~12月)
  DNAVEC研究所 喜納宏昭研究員

4.遺伝子導入された変異型塩素イオンチャンネル分子の機能解析(平成14年5月~7月)
  英国インペリアルカレッジ医学部 Dr. Stefano Ferrari

外来受託病理診断

九大関連コンテンツ

pure2017年10月2日から、「九州大学研究者情報」を補完するデータベースとして、Elsevier社の「Pure」による研究業績の公開を開始しました。
 
 
九州大学知的財産本部「九州大学Seeds集」