九州大学 研究者情報
研究者情報 (研究者の方へ)入力に際してお困りですか?
基本情報 研究活動 教育活動 社会活動
齊藤 敬高(さいとう のりたか) データ更新日:2017.07.06

准教授 /  工学研究院 材料工学部門 材料反応工学


大学院(学府)担当

学部担当

その他の教育研究施設名



電子メール
ホームページ
https://zaiko.kyushu-u.ac.jp
材料工学部門のホームページ .
http://melts.zaiko.kyushu-u.ac.jp
中島研究室のWEBサイト .
電話番号
092-802-2942
FAX番号
092-802-2990
取得学位
博士(工学)
専門分野
融体物理化学および高温プロセッシングを利用した先進ガラス・セラミックスの開発
活動概要
鉄鋼,ガラス,セラミックス.私たちが普段目にすることのできる無機材料の大半は,高温の溶融状態を経て産み出されています.我々の研究室では,この高温融体を介する材料創製プロセスについて,幅広く研究開発を推進しています.例えば,我々が高精度に測定・評価を行っている高温金属・酸化物融体の物理化学的性質(粘性・表面張力など)は上記の高温プロセスの操業はもちろんのこと,出来上がった製品の特性をも支配する因子であり,素材産業のインフラと言えるでしょう.また,得られた基礎的なデータをもとに,もはや研究する余地がないと言われてきた製銑・製鋼プロセスをさらに高効率化する研究や,私たちの生活に欠かすことのできない携帯電話やPCなどのエレクトロニクス製品に多用されている高機能性セラミックスコンデンサ,明るい部屋でも映画を楽しむことができる高出力放電灯を目指した傾斜機能材料の作製など,人間の暮らしをより豊かにするアウトプットを常に念頭に研究を行っています.

九大関連コンテンツ