九州大学 研究者情報
研究者情報 (研究者の方へ)入力に際してお困りですか?
基本情報 研究活動 教育活動 社会活動
石井 祐子(いしい ゆうこ) データ更新日:2017.05.28



大学院(学府)担当



取得学位
博士(文学)
専門分野
芸術学、美術史
活動概要
西洋近現代美術史の中でも、とりわけシュルレアリスムと美術の問題について研究している。両大戦間期のシュルレアリスムの展覧会や、マックス・エルンスト(1891-1976)の制作と展示との有機的連関について、主にコラージュという観点から検討してきた。近年は、日本とイギリスにおけるシュルレアリスム受容のあり方について比較考察を行い、シュルレアリスムの国際化の問題についても研究を進めている。

九大関連コンテンツ