九州大学 研究者情報
研究者情報 (研究者の方へ)入力に際してお困りですか?
基本情報 研究活動 教育活動 社会活動
工藤 奨(くどう すすむ) データ更新日:2017.05.18

教授 /  工学研究院 機械工学部門 設計・生体システム


主な研究テーマ
機械刺激によるiPS細胞分化誘導システムの開発
生体模倣型MEMSシステムの開発
生物の力覚機構解明に関する研究
機械刺激による生体組織再生メカニズム解明に関する研究
数値計算及び実験的アプローチによる血管内皮細胞間Ca2+伝播の検討
マイクロデバイスを使用した肺胞上皮細胞の透過機能測定
力学刺激時のPKCα局在と細胞骨格の関係
肺の変形を考慮した肺細葉内の流体解析
ストレス時における生理データの周波数解析

キーワード:バイオメカニクス
2012.04~2017.03.
研究業績
主要著書
主要原著論文
主要総説, 論評, 解説, 書評, 報告書等
主要学会発表等
学会活動
所属学会名
日本機械学会
日本生理人類学会
日本バイオレオロジー学会
日本生体工学会
日本生物物理学会
日本バイオイメージング学会
日本伝熱学会
学協会役員等への就任
2012.09~2018.03, International Association of Physiological Anthropology, 理事.
2016.04~2018.03, 日本機械学会 バイオエンジニアリング部門 企画委員会, 委員長.
2016.04~2018.03, 日本機械学会 バイオエンジニアリング部門, 運営委員.
2005.06~2019.03, 日本生理人類学会, 理事.
2005.06~2019.03, 日本生理人類学会, 評議員.
2010.06~2018.03, 日本バイオレオロジー学会, 理事.
2010.06~2018.03, 日本バイオレオロジー学会, 評議員.
2017.04~2018.03, 日本機械学会九州支部, 第70期 商議員.
2003.09~2018.03, 日本生理人類学会 システムバイオエンジニアリング研究部会, 部会長.
2014.04~2018.03, 日本生体医工学会バイオメカニクス研究会, 幹事.
2013.04~2014.03, 日本機械学会九州支部 .
2013.04~2014.03, 日本機械学会 九州支部.
2013.04~2014.03, 日本機械学会 学生委員会, 運営委員.
2012.04~2014.03, 日本機械学会 バイオエンジニアリング部門 国際委員会, 幹事.
2005.04~2010.03, 日本機械学会 バイオエンジニアリング部門 企画委員会, 幹事.
2012.04~2014.03, 日本機械学会 バイオエンジニアリング部門, 運営委員.
2007.04~2010.03, 日本機械学会 バイオエンジニアリング部門, 運営委員.
2008.10~2009.09, 日本機械学会 機械の日実行委員会, 運営委員.
2009.06~2013.04, 日本バイオレオロジー学会 広報委員会, 委員長.
2003.09~2005.05, 日本生理人類学会 企画委員会 , 運営委員.
2000.04~2007.03, 日本生体医工学会バイオメカニクス研究会, 幹事.
学会・研究会における座長等
2016.10.23~2016.10.23, 日本機械学会 第27回バイオフロンティア講演会, 座長.
2016.03.03~2016.03.03, JPA/JSPA/UTAR Seminar, coordinator.
2016.01.09~2016.01.10, 日本機械学会第28回バイオエンジニアリング講演会, 座長.
2015.10.27~2015.10.29, The 12th International Congress of Physiological Anthropology, 座長.
2015.05.24~2015.05.28, 15th International Congress of Biorheology and 8th International Conference on Clinical Hemorheogy, 座長.
2015.03.13~2015.03.13, 日本機械学会九州支部第68期総会・講演会, 座長.
2014.01.11~2014.01.12, 日本機械学会 第26回バイオエンジニアリング講演会 日韓ジョイントシンポジウム, 座長.
2013.10.26~2013.10.27, 日本生理人類学会第69回大会, 司会.
2013.06.06~2013.06.08, 第36回日本バイオレオロジー学会年会, 司会.
2013.06.06~2013.06.06, 第17回バイオレオロジー・リサーチ・フォーラム, 司会.
2013.01.09~2013.01.11, 日本機械学会 第25回バイオエンジニアリング講演会, 座長.
2012.09.09~2012.09.12, 日本機械学会2012年度年次大会, 座長.
2012.10.05~2012.10.05, Biofrontier Symposium 2012, 司会.
2012.07.04~2012.07.07, 14th International Congress of Biorheology and 7th International Conference onClinical, 座長.
学会大会・会議・シンポジウム等における役割
2016.09.01~2017.09.30, The 5th Japan-Switzerland Workshop on Biomechanics, Japanese National Scientific Comittee.
2016.03.03, JPA/JSPA/UTAR Seminar on Physiological Anthropology 2016, Japanese Delegate Coordinator.
2015.10.27~2015.10.30, The 12th International Congress of Physiological Anthropology , 組織委員会委員,実行委員会委員.
2015.10.02~2015.10.03, 日本機械学会 第26回バイオフロンティア講演会, 実行委員.
2014.09.25~2014.09.27, The Seventh Kyushu University-KAIST Joint Workshop on Frontiers in Mechanical Engineering, 実行委員長.
2014.09.01~2014.09.04, The 4th Japan-Switzerland Workshop on Biomechanics, Japanese National Scientific Comittee.
2014.06.05~2013.06.06, 第37回日本バイオレオロジー学会年会, 実行委員.
2013.06.06~2013.06.08, 第36回日本バイオレオロジー学会年会, 年会長.
2008.01.25~2008.01.26, 日本機械学会 第20回バイオエンジニアリング部門講演会, 組織委員会 幹事.
2010.12.18~2010.12.18, 日本生理人類学会4回研究奨励発表会, 実行委員長.
2009.12.12~2009.12.12, 日本生理人類学会3回研究奨励発表会, 実行委員長.
2008.12.20~2008.12.20, 日本生理人類学会2回研究奨励発表会, 実行委員長.
2007.12.15~2007.12.15, 日本生理人類学会1回研究奨励発表会, 実行委員長.
2006.06.17~2006.06.18, 日本生理人類学会第55回大会, 大会長.
2006.10.09~2006.10.14, The 8th International Congress of Physiological Anthropology, Vice-Chairperson, The 8th International Congress of Physiological Anthropology Executive committee.
学会誌・雑誌・著書の編集への参加状況
2015.04~2018.03, 日本生体医工学シンポジウム論文 , 編集委員.
2010.04~2011.03, 日本機械学会論文集, 査読委員.
2005.06~2019.03, Journal of Physiological Anthropology, 編集委員.
2013.06~2018.04, Journal of Biorheology, 編集委員.
2009.04~2015.03, 日本生体医工学シンポジウム論文 , co-editor.
2014.04~2017.03, The Journal of Biomechanical Science and Engineering(日本機械学会バイオエンジニアリング部門英文誌), 編集委員.
2009.06~2015.05, 日本バイオレオロジー学会誌(B & R、電子版), 編集委員.
2011.04~2014.03, The Journal of Biomechanical Science and Engineering(日本機械学会バイオエンジニアリング部門英文誌), 編集委員.
学術論文等の審査
年度 外国語雑誌査読論文数 日本語雑誌査読論文数 国際会議録査読論文数 国内会議録査読論文数 合計
2016年度  
2015年度 10    12 
2014年度    
2013年度    
2012年度    
その他の研究活動
研究活動に関する情報の公開
ホームページ, http://www.bfe.mech.kyushu-u.ac.jp/index.html, 2012.10.
海外渡航状況, 海外での教育研究歴
Department of Biomedical Engineering, Mahidol University, Thailand, 2015.03~2015.03.
University of California, San Diego, United States of America, 2001.09~2002.08.
受賞
日本機械学会研究奨励賞(研究), 日本機械学会, 2002.04.
宮地杭一記念賞, 芝浦工業大学, 2003.01.
日本生理人類学会優秀論文賞, 日本生理人類学会, 2009.06.
べストリサーチアワード, 日本生体医工学会, 2009.10.
研究資金
科学研究費補助金の採択状況(文部科学省、日本学術振興会)
2016年度~2019年度, 基盤研究(A), 代表, マクロ・ミクロ統合解析による寒冷血管拡張反応の生理的多型性出現メカニズムの解明.
2013年度~2017年度, 基盤研究(A), 分担, ゲノム情報・生理的多型性・行動からみた光環境における遺伝的及び可塑的適応性の評価.
2013年度~2014年度, 挑戦的萌芽研究, 代表, 力学刺激による血管内皮細胞内ROCK2タンパク質の移動解析.
2011年度~2014年度, 基盤研究(B), 代表, 周波数解析およびマルチスケール解析による皮膚血液循環の個体差出現メカニズムの解明.
2009年度~2010年度, 挑戦的萌芽研究, 代表, 脳機能の個体差に関する基礎研究.
2005年度~2008年度, 基盤研究(A), 代表, 環境適応能における血流調節機構の生理的多型性に関する研究.
2004年度~2004年度, 基盤研究(C), 代表, 循環系の機能的潜在性に関する生理人類学的研究.
2003年度~2004年度, 若手研究(B), 代表, 壁せん断応力下における血管内皮細胞の膜受容体を介した情報機構の解明.
2001年度~2002年度, 奨励研究(A), 代表, 剥離流れ場における培養内皮細胞の物質輸送制御に関する細胞内情報伝達経路の解明(海外での在外研究のため辞退).
1999年度~2000年度, 奨励研究(A), 代表, 壁せん断応力による血管内皮細胞を介した高分子物質輸送の制御.
競争的資金(受託研究を含む)の採択状況
2000年度~2000年度, 日産科学振興財団, 代表, 剥離流れ場における培養内皮細胞の高分子輸送制御.
2000年度~2000年度, 実吉奨学会, 代表, せん断応力による内皮細胞の代謝エネルギ制御機構の解明.
1999年度~1999年度, カシオ科学振興財団研究助成, 代表, 異なった流れ場における血管内皮細胞の高分子物質輸送制御の解明.
共同研究、受託研究(競争的資金を除く)の受入状況
2013.01~2019.03, 共同研究, 独立行政法人理化学研究所 基幹研究所, 代表, 力学環境下における細胞内外の物質移動解析に関する共同研究.
寄附金の受入状況
2013年度, 公益財団法人高橋産業経済研究財団/力学環境下における血管内皮細胞の移動・増殖メカニズムの解明.
学内資金・基金等への採択状況
2015年度~2015年度, 工学研究院大型科学研究費申請支援のための助成, 代表, マクロ・ミクロ統合解析による寒冷血管拡張の個体差発現メカニズムの解明.

九大関連コンテンツ