九州大学 研究者情報
研究者情報 (研究者の方へ)入力に際してお困りですか?
基本情報 研究活動 教育活動 社会活動
林 照剛(はやし てるたけ) データ更新日:2016.05.27

准教授 /  工学研究院 機械工学部門 加工プロセス講座


主な研究テーマ
蛍光ナノプローブを用いたブラウン運動解析に基づくナノ粒子粒径評価に関する研究
キーワード:蛍光偏光法,回転拡散係数,ナノ粒子,粒径評価
2004.04.
低照度フェムト秒ダブルパルスビームを用いたワイドバンドギャップ半導体励起面のダメージレスレーザー加工に関する研究
キーワード: レーザーアブレ−ション, フェムト秒レーザー加工
2009.09.
研究業績
主要著書
主要原著論文
1. Terutake Hayashi, Nanoparticle sizing method based on fluorescence anisotropy analysis, Measurement, vol. 59, 382, 388, 2015.01.
2. 林 照剛, 石崎佑樹, 道畑正岐, 高谷裕浩, 田中慎一, 蛍光偏光法を用いたナノ粒子粒径計測に関する研究(第2 報)-DNA プローブの回転拡散係数評価に基づく粒径計測手法の提案-, 精密工学会, 80, 10, 5, 956, 960, 2014.10.
3. 石崎佑樹,林 照剛,道畑正岐,高谷裕浩, 蛍光偏光法を用いたナノ粒子粒径計測に関する研究(第1報)-蛍光DNAプローブを用いた回転拡散係数測定システムの開発-, 精密工学会, 80, 3, 6, 214, 219, 2014.09.
4. Masaki Michihata, Terutake Hayashi, Atushi Adachi, Yasuhiro Takaya, Measurement of probe-stylus sphere diameter for micro-CMM based on spectral fingerprint of whispering gallery modes, CIRP, 63, 1, 4, 469, 472, 2014.08.
5. 村井亮太,高谷裕浩,林 照剛,道畑正岐,小松直樹, ポリグリセロール修飾ナノダイヤモンドを用いた銅膜の平坦化加工に関する研究, 砥粒加工学会, 58, 2, 6, 97, 102, 2014.02.
6. 林 照剛, 福田悠介, 道畑正岐, 高谷裕浩, パルストレインビームを用いたコヒーレントフォノン励起加工に関する研究(第一報) ーコヒーレントフォノン励起加工システムの構築と加工基礎実験ー, 精密工学会, 80, 9, 6, 867, 872, 2014.02.
7. Terutake Hayashi, Masaki Michihata, Yasuhiro Takaya, and Kok Fonog Lee, Development of nanoparticle sizing system using fluorescence polarization, ACTA IMEKO, 2, 2, 6, 67, 72, 2013.12.
8. Terutake HAYASHI, Masaki MICHIHATA, and Yasuhiro TAKAYA, Development of an Optical Heterogeneity Evaluation System Using Phase-Shift Digital Holography, Key Engineering Materials, 523-524, 6, 865, 870, 2012.11.
9. Masafumi YASUDA, Terutake HAYASHI, Masaki MICHIHATA, and Yasuhiro TAKAYA, A Novel Batch Fabrication of Micro Parts Using DNA Pattern Recognition, Key Engineering Materials, 523-524, 6, 598, 603, 2012.11.
10. Yusuke FUKUTA, Terutake HAYASHI, Masaki MICHIHATA, and Yasuhiro TAKAYA, Development of a Novel Surface Processing System Using Femtosecond Pulse Train, Key Engineering Materials, 523-524, 6, 220, 225, 2012.11.
11. Terutake HAYASHI, Masaki MICHIHATA, and Yasuhiro TAKAYA, Evaluation of Optical Heterogeneity Using Phase-Shift Digital Holography, International Journal of Nanomanufacturing, 8, 5-6, 14, 508, 521, 2012.08.
12. Terutake HAYASHI, Yasuhiro TAKAYA, and Masaki MICHIHATA, Development of Nanoparticle Sizing System Integrated with Optical Microscopy Using Fluorescence Polarization, International Journal of Nanomanufacturing, 8, 1-2, 13, 54, 66, 2012.01.
13. Yasuhiro TAKAYA, Hirotaka KISHIDA, Terutake HAYASHI, Masaki MICHIHATA, and Ken KOKUBO, Chemical Mechanical Polishing of Patterned Copper Wafer Surface Using Water-Soluble Fullerenol Slurry, CIRP, 60, 1, 4, 567, 570, 2011.08.
14. Terutake HAYASHI, Masaki MICHIHATA, and Yasuhiro TAKAYA, Total Angle-Resolved Scattering: Characterization of Microlens Mold Surface, Procedia Engineering, 19, 6, 132, 137, 2011.01.
主要総説, 論評, 解説, 書評, 報告書等
主要学会発表等
1. 林 照剛, 黒河 周平, 横尾英昭, 王成武, 松川洋二, 周波数分解光ゲート法を用いた半導体ウェハ表面の非接触光計測に関する研究, 日本機械学会生産加工部門 部門講演会, 2014.11.15.
2. Terutake Hayashi, Syuhei Kurokawa, Study on diffusion coefficient evaluation for free abrasives and chemicals by using fluorescent anisotropy analysis, The 18th International Conference On Mechatronics Technology, 2014.10.21.
特許出願・取得
特許出願件数  3件
特許登録件数  0件
学会活動
所属学会名
電気工学会
砥粒加工学会
精密工学会
日本機械学会
学協会役員等への就任
2016.04~2017.03, 精密工学会九州支部, 幹事.
2016.04~2017.03, 日本機械学会, 幹事.
2015.04~2017.03, 日本機械学会, 幹事.
学会・研究会における座長等
2015.03.15~2015.03.15, 機械学会九州支部 総会・講演会, 座長.
2015.03.17~2015.03.19, 精密工学会, 座長.
2013.11.07~2013.11.08, The 7th International Conference on Leading Edge Manufacturing in 21st Century, 座長.
2014.03.18~2014.03.20, 精密工学会, 座長.
2015.11.18~2013.11.22, The 8th International Conference on Leading Edge Manufacturing in 21st Century, 座長.
2015.09.04~2015.09.06, 精密工学会, 座長.
学会大会・会議・シンポジウム等における役割
2016.09.04~2016.09.07, 精密工学会秋期全国大会, セッションオーガナイザ.
2016.09.12~2016.09.14, 機械学会年次大会, 部門セッション企画委員(生産加工・工作機械部門,生産システム部門).
2014.09.02~2014.09.05, LMPMI2014, Publication Committee.
学術論文等の審査
年度 外国語雑誌査読論文数 日本語雑誌査読論文数 国際会議録査読論文数 国内会議録査読論文数 合計
2016年度 10  10  20    40 
2015年度   12 
受賞
砥粒加工学会賞論文賞, 公益社団法人 砥粒加工学会 , 2015.03.
精密工学会沼田記念論文賞, 公益社団法人精密工学会 , 2015.03.

九大関連コンテンツ