九州大学 研究者情報
研究者情報 (研究者の方へ)入力に際してお困りですか?
基本情報 研究活動 教育活動 社会活動
劉 維(リュウ ウェイ) データ更新日:2019.06.24

准教授 /  工学研究院 エネルギー量子工学部門 核エネルギーシステム


教育活動概要
学部、学府における講義を実施すると共に、学生世話人も担当している。
定期セミナーを通じて学生に専門知識を体得させた上、課題を与えて解決してもらうことにより専門知識の定着や問題解決能力を促進する。
卒論研究・修論研究及び博士論文研究の指導も実施している。
担当授業科目
2019年度・後期, 輸送現象論.

2019年度・通年, 核エネルギーシステム学実験 C.

2019年度・通年, 核エネルギーシステム学研究計画演習 C.

2019年度・通年, 核エネルギーシステム学発表演習C.

2019年度・通年, 核エネルギーシステム学実験Ⅲ.

2019年度・前期, 核エネルギーシステム学発表演習Ⅲ.

2018年度・通年, 核エネルギーシステム学実験 C.

2018年度・通年, 核エネルギーシステム学研究計画演習 C.

2018年度・通年, 核エネルギーシステム学発表演習C.

2018年度・通年, 核エネルギーシステム学実験Ⅲ.

2018年度・前期, 核エネルギーシステム学発表演習Ⅲ.

2018年度・後期, 国際環境システム工学第三.

2018年度・後期, 量子理工学演習III.

2018年度・後期, 国際環境システム工学第三.

2018年度・前期, エネルギー混相流体工学.

2019年度・前期, エネルギー混相流体工学.

2018年度・後期, 輸送現象論.

2017年度・後期, 量子理工学演習III.

2017年度・後期, 国際環境システム工学第三.

2017年度・前期, 核エネルギーシステム学発表演習Ⅲ.

2017年度・通年, 核エネルギーシステム学実験Ⅲ.

2017年度・通年, 核エネルギーシステム学発表演習C.

2017年度・前期, エネルギー混相流体工学.

2017年度・通年, 核エネルギーシステム学研究計画演習 C.

2017年度・通年, 核エネルギーシステム学実験 C.

ファカルティディベロップメントへの参加状況
2018.12, 全学, 参加, Scival/Pure利用説明会.

2017.06, 全学, 参加, 教育の質向上支援プログラム(EEP)成果発表会.

学生のクラス指導等
2018年度, 学部, エネルギー科学科二年生指導教員.

2017年度, 学部, エネルギ―科学科一年生指導教員.

2017年度, 全学, 学生生活相談委員.

他大学・他機関等の客員・兼任・非常勤講師等
2018年度, 日本原子力研究開発機構, 平成30年8月23日~平成29年8月24日
全7時間, 非常勤講師, 国内.

2018年度, 上海交通大学, 平成30年7月1日~平成31年6月30日, 客員教員, 国外.

2017年度, 上海交通大学, 平成29年7月1日~平成30年6月30日, 客員教員, 国外.

2017年度, 日本原子力研究開発機構, 平成29年8月29日~平成29年8月30日
全7時間, 非常勤講師, 国内.

国際教育イベント等への参加状況等
2018.12, 2018 Joint Laboratory Workshop on Nuclear Engineering between Kyushu University and Seoul National University, 韓国・ソウル, 韓国・ソウル大学校 工科大学原子核工学科
九州大学大学院工学府エネルギー量子工学専攻, 22.

2017.11, Joint Laboratory Workshop on Nuclear Engineering Thermal-hydraulics and safety between Sun Yat-Sen University and Kyushu University, 日本・福岡, 中国・中山大学 Sino-French Institute of Nuclear Engineering & Technology
九州大学大学院工学府エネルギー量子工学専攻, 16.

2017.12, Joint Laboratory Workshop on Nuclear Engineering between Seoul National University and Kyushu University, 日本・福岡, 韓国・ソウル大学校 工科大学原子核工学科
九州大学大学院工学府エネルギー量子工学専攻, 18.

その他の特筆すべき教育実績
2019.06, 上海交通大学―韓国先端科学技術大学-台湾清華大学の三校の間で発足された原子力工学合同サマースクールに九州大学(KU)も参入し、2019四校合同サマースクールを九大に誘致した。本サマースクールは、日本原子力学会九州支部の共催で、2019年8月5日~9日までに九大伊都キャパスで実施する。.


九大関連コンテンツ

pure2017年10月2日から、「九州大学研究者情報」を補完するデータベースとして、Elsevier社の「Pure」による研究業績の公開を開始しました。
 
 
九州大学知的財産本部「九州大学Seeds集」