九州大学 研究者情報
研究者情報 (研究者の方へ)入力に際してお困りですか?
基本情報 研究活動 教育活動 社会活動
吉﨑 恵悟(よしざき けいご) データ更新日:2020.08.04

助教 /  歯学研究院 歯学部門 口腔保健推進学


大学院(学府)担当

歯学府 歯学専攻 口腔保健推進学講座

学部担当



ホームページ
https://kyushu-u.pure.elsevier.com/ja/persons/keigo-yoshizaki
 研究者プロファイリングツール 九州大学Pure
取得学位
歯学博士
学位取得区分(国外)
なし
専門分野
歯科矯正学
活動概要
 歯科矯正学分野における問題点として、顎骨の成長変化の制御、歯の欠損、先天異常による顎変形症などが挙げられる。その中で歯をモデルとした器官形成機構の解明を研究テーマとして、上皮間葉相互作用、細胞外マトリックスによる器官形成調節機構の解析を行なっている。
 また、教育活動としては、学部教育:口腔発達学、歯科矯正学、歯科矯正学実習および臨床実習、卒後教育:卒直後臨床研修、卒後矯正歯科専門教育、および大学院における研究者教育、などを行う。
 さらに、臨床活動としては、口唇口蓋裂をはじめとした先天性疾患における矯正治療を主に行なっている。

九大関連コンテンツ

pure2017年10月2日から、「九州大学研究者情報」を補完するデータベースとして、Elsevier社の「Pure」による研究業績の公開を開始しました。
 
 
九州大学知的財産本部「九州大学Seeds集」