九州大学 研究者情報
研究者情報 (研究者の方へ)入力に際してお困りですか?
基本情報 研究活動
大橋 正俊(おおはし まさとし) データ更新日:2022.04.27

助教 /  理学研究院 地球惑星科学部門 固体地球惑星科学講座


大学院(学府)担当

理学府 地球惑星科学専攻 固体地球惑星科学

学部担当



ホームページ
https://kyushu-u.pure.elsevier.com/ja/persons/masatoshi-ohashi
 研究者プロファイリングツール 九州大学Pure
http://ganseki3.geo.kyushu-u.ac.jp/
岩石循環科学分野のホームページ .
就職実績-他大学
就職実績有, 東京大学地震研究所 特任研究員(2021年4月〜2021年12月)
九州大学大学院理学研究院地球惑星科学部門 学術研究員 (2020年4月〜2021年3月)
日本学術振興会特別研究員 DC1(2017年4月〜2020年3月)
取得学位
理学博士
学位取得区分(国外)
なし
専門分野
火山学
外国での教育研究期間(通算)
00ヶ年00ヶ月
活動概要
火山噴出物に基づく、噴火ダイナミクスの復元
噴火現象の予測にあたって、噴火がいつ始まるのか、という問題と同じくらいに大事なものが、噴火がどのように推移し・収束するのか、という問題です。火山がもたらす噴出物は、発生から噴火に至る全ての過程におけるマグマの熱・運動履歴を記録しており、噴火推移を予測するのに重要な役割を果たすと期待されます。私は、気泡や結晶の構造・組織・組成を火山噴出物から読み取り、実験・数値計算に基づいたモデル化を行うことで、火山噴火のダイナミクスを解き明かしたいと考えています。

九大関連コンテンツ

pure2017年10月2日から、「九州大学研究者情報」を補完するデータベースとして、Elsevier社の「Pure」による研究業績の公開を開始しました。
 
 
九州大学知的財産本部「九州大学Seeds集」