九州大学 研究者情報
研究者情報 (研究者の方へ)入力に際してお困りですか?
基本情報 研究活動 教育活動 社会活動
宮原 広郁(みやはら ひろふみ) データ更新日:2018.06.14

教授 /  工学研究院 材料工学部門 材料加工工学講座


大学院(学府)担当

工学府 物質プロセス工学専攻 材料加工科学講座

学部担当

その他の教育研究施設名



電子メール
ホームページ
http://web3.zaiko.kyushu-u.ac.jp/index.html
融液からの凝固・結晶成長を利用して、構造材料や機能性材料の設計について研究しております. .
FAX番号
092-802-2990
取得学位
博士(工学)
学位取得区分(国外)
なし
専門分野
凝固及び結晶成長
外国での教育研究期間(通算)
00ヶ年00ヶ月
活動概要
金属,半導体及びセラミックスについての凝固及び結晶成長(融液成長)を研究・教育している.
また,凝固に関わる学会に参加すると共に,出前実験を通して小~高校生の凝固に関する意識を高めている.

【 研 究 】
○急速冷却された凝固組織形成機構
 1.三次元積層造形(3Dプリンタ)を用いた構造・機能材料の創成
 2.レーザ溶融法による急速溶融・急速凝固組織制御

○ファセット成長する結晶成長メカニズムの解析
 1.多結晶太陽電池の結晶方位制御の解析
 2.黒鉛、炭化物の成長機構の解析

○鋳造用材料の組織制御と特性評価
 1.計算状態図による多元系高合金鋳鉄の合金設計と組織制御

○溶射材料用合金粒子の組織制御と特性評価
 1.鉄基、ニッケル基、コバルト基、アルミニウム基合金の溶射組織

○鋳造用_非鉄材料の組織制御と特性評価
 1.マグネシウム基、アルミニウム基合金の組織に及ぼす合金元素の影響

○複合材料の組織制御と特性評価
 1.繊維間隙で成長する結晶形態とフェイズセレクションの解析

【 教 育 】
○大学院教育
 1.結晶成長制御学
 2.複合材料学

○学部教育
 1.凝固及び結晶成長
 2.接合及び複合工学

九大関連コンテンツ