九州大学 研究者情報
研究者情報 (研究者の方へ)入力に際してお困りですか?
基本情報 研究活動 教育活動 社会活動
宮原 広郁(みやはら ひろふみ) データ更新日:2017.05.31

教授 /  工学研究院 材料工学部門 材料加工工学講座


社会貢献・国際連携
社会貢献・国際連携活動概要
鋳造工学に関する国際研究会議の企画・立案に実行委員として参画し,国際学術活動に協力
初等・中等教育への貢献状況
2016.09, 世界を切り拓く物質, 佐賀県立 唐津東 高等学校.

2014.10, 「鋳造による金属造形」/日本鋳造工学会全国大会において鋳造技術を体験させるとともに、教育した。, 日本鋳造工学会.

2012.05, 「鋳造による金属キャラクターづくり」/九州大学 百年祭において鋳造法の楽しさを地域住民に教育した。, 九州大学 百年祭.

2009.10, 「ものづくり教育(ペンダントを作ろう)」/鋳造工学会全国講演大会において鋳造法の楽しさを小学生及びその保護者に教育した。, 長崎県長崎市複数の小学校.

2007.11, 「ものづくり教育」/志摩町の教育委員会と共同で、結晶成長・鋳造について講義し、ものづくりの楽しさを体験させた。, 福岡県志摩町 志摩小学校.

2007.06, 「ものづくり教育(ペンダントを作ろう)」/コアセミナーで鋳造法の楽しさを体験・教育した。大学生へ小学生への教育を体験させた., 前原市東風小学校.

2004.09, 「ものづくり教育(ペンダントを作ろう)」/鋳造工学会九州支部の援助を受けて鋳造法の楽しさを体験・教育した。, 福岡市東区若宮小学校.

2002.06, 「大学生の技術指導の訓練(ペンダントを作ろう)」/創造工学演習:鋳造技術を指導することにより大学生に教育の困難さを体験させ、一方、小学生にものづくりを体験させた。, 福岡市東区若宮小学校.

その他の優れた社会貢献活動
2011年度, 鋳造工学に関する国際研究会議の企画・立案に実行委員として参画し,国際学術活動に協力.

2012年度, 鋳造工学に関する国際研究会議の企画・立案に実行委員として参画し,国際学術活動に協力.

2011年度, 鉄鋼工学分野に関する国際研究会議の企画・立案に実行委員として参画し,国際学術活動に協力.

大学運営
学内運営に関わる各種委員・役職等
2016.08~2018.03, 就職担当.

2016.04~2017.03, 工学府学務委員.

2016.04~2017.03, 学務委員.

2014.04~2014.09, 伊都地区協議会 環境対策WG長.

2014.04~2016.03, 伊都地区協議会.

2014.04~2018.03, 広報委員会 展示室運営WG委員.

2014.04~2016.03, 広報委員会.

2012.08~2013.03, 工学部研究棟設計検討WG委員 主査.

2012.08~2013.03, 工学部研究棟設計検討WG委員.

2011.04~2013.03, カリキュラム(時間割,教育)担当.

2010.04~2017.03, 百周年記念会誌委員会.

2010.04, 工学部同窓会委員.

2006.04, 労働安全衛生.

2006.04~2008.03, ホームページWG.

2006.04~2008.03, 紀要.

2006.04~2008.03, ホームページ.


九大関連コンテンツ